gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

2013-08-23から1日間の記事一覧

2013年08月22日のつぶやき

@gakugei_today: 【イベント】「海外での働き方、日本での働き方―“やっぱり建築は面白い”」フランス、スイス、チリ。世界の建築のつくり方を洗いざらいお話してもらいます?!URL2013-08-22 16:53:13 via web @gakugei_today: RT @kenchiku_zyoho: 『海外で建…

『家族野菜を未来につなぐ──レストラン「粟」がめざすもの』発売!

〈転載・転送歓迎〉◎『家族野菜を未来につなぐ──レストラン「粟」がめざすもの』 三浦雅之・三浦陽子 著 四六判・184頁・定価1680円(本体1600円)○内容 ─種からはじめる小さな農、暮らしづくり─ 施設やお金に頼る福祉の現場で感じた疑問から、本来の豊かさ…

都市環境デザイン会議全国大会 2013 福岡『再生の都市デザイン』(9.14〜9.16)

◎都市環境デザイン会議全国大会2013福岡 『再生の都市デザイン』1995年の阪神・淡路大震災、2011年の東日本大震災を経て、その先にある都市デザイン・わが国の環境デザインの明日はどのように描けるのだろうか。みんなが住みたい街、もっとも元気な街、アジ…

対話でつなぐ連続座論「都市空間のレシピ」#1 「 KIITO :都市の記憶、場のデザイン」−未完を楽しむ港町のリノベーション−

◎対話でつなぐ連続座論「都市空間のレシピ」#1 KIITO:都市の記憶、場のデザイン −未完を楽しむ港町のリノベーション− 神戸港の重要な拠点の1つであった生糸検査場が改修され、昨年オープンしたKIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)。かつての趣…

『家族野菜を未来につなぐ──レストラン「粟」がめざすもの』

◎『家族野菜を未来につなぐ──レストラン「粟」がめざすもの』発売! 三浦雅之・三浦陽子 著 四六判・184頁・定価1680円(本体1600円) ─伝統野菜の種との出会いから始まった三浦流コミュニティデザイン─ 施設やお金に頼る福祉の現場で感じた疑問から、本来の…