読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

『PUBLIC DESIGN  新しい公共空間のつくりかた』特別対談

■イベントレポート 『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』特別対談好評発売中の『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』の出版記念イベントを4〜5月に全国4カ所で開催しました。 著者の馬場正尊さんと、建築家・藤村龍至さん(東京会場)、gre…

明日ラジオ出演!五十嵐太郎さん/イベントレポート・日埜直彦さん(『3.11以後の建築』)

【gd】【 メディア&イベントレポート情報 】《1》FMラジオ「サードプレイス」に五十嵐太郎さん出演!(2.4/2.11) 《2》「社会と建築家の新しい関係〜なぜ今、3.11を語るのか〜」イベントレポート by 日埜直彦(建築家・批評家)/////////////////////////…

林業女子とモクフェス@松本

先日、長野県の松本、雄大なアルプスのふもとで行われた「モクフェス」というイベントに参加してきました。 WEBで目にしたイベント、「モクフェス」。ワークショップや木工体験、子ども上棟式、そして全国の林業女子が大集合・・・?林業界若手がなにやら今…

連続トークイベント「カフェという場のつくり方」第3回 山納洋さん×西村佳哲さん×馬場未織さん(代官山蔦谷書店)

代官山T-SITEでの「カフェという場の可能性」には、雨の降る中、約50名の方にお集まりいただきました。会場の代官山蔦屋書店は、昨年12月にオープンした「文化の森」。本、映画、音楽が集まる3棟を世界の雑誌を並べた「マガジンストリート」が貫き、本に囲ま…

連続トークイベント「カフェという場のつくり方」第2回 山納洋さん×アサダワタルさん(ジュンク堂書店大阪本店)

山納洋さんとアサダワタルさんのトーク「人がつながる場のつくり方」も大いに盛り上がりました。お二人の出会いは、アサダワタルさんが南森町で展開されたプロジェクト「208」 のトークイベント「Showcase」で山納さんがお話されたことがきっかけだそうです…

連続トークイベント「カフェという場のつくり方」第1回山納洋さん×山崎亮さん(紀伊国屋本町店)

山納洋さんと山崎亮さんのトークイベント「カフェという場のデザイン」(紀伊国屋書店本町店)は、「本町店史上最高記録」の大盛況でした。前週に急遽定員を増やしたのですが、当日も店内のお客さんが集まってこられて立ち見状態に。「山納さんは関西の異分…

【新刊案内】歴史に学ぶ減災の知恵、【 HP 更新】バルセロナ旧市街の再生セミナーレポート

新刊のご案内とHP更新のお知らせ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◎歴史に学ぶ 減災の知恵:建築・町並みはこうして生き延びてきた 四六判・200頁・定価2100円(本体2000円) ISBN978-4-7615-2532-3 2012-06-15歴史的な町並みには、統一感のある美しさがある。しかし…

セミナーレポート掲載(3月、4月)

3月、4月セミナーのレポートを掲載しました −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ■岩切江津子のセミナーレポート 学芸出版社の新人・岩切さんによる、セミナーのレポートです。 キモがさくっと分かると評判です。・「不完全プランニングのすすめ〜風の人からの提言〜」…

「都市をつくる仕事」の未来に迫る Crosstalk #2「まち飯」の面々−いま、都市をつくる仕事に、もの申す。

「都市をつくる仕事」の未来に迫る Crosstalk #2「まち飯」の面々−いま、都市をつくる仕事に、もの申す。http://gmark.jp/event/1204ima2/report02.htm(ゲスト) まち飯 3名 谷亮治(京都市まちづくりアドバイザー) 深川光曜(京都市まちづくりアドバイザ…

第2回都市環境デザインセミナー「不完全プランニングのすすめ〜風の人からの提言〜」

(ゲスト) 株式会社iop都市文化創造研究所代表 NPO法人プラス・アーツ理事長 永田宏和さんhttp://gmark.jp/event/0330JUDI_2/report今年2回目の都市環境デザインセミナーでは「イザ!カエルキャラバン」や『地震イツモノート』など数々の防災や社会教…

「都市をつくる仕事」の未来に迫る Crosstalk「#1文山達昭と「いま都市」な人々」イベントレポートをUPしました!

◎「都市をつくる仕事」の未来に迫る Crosstalk #1文山達昭と「いま都市」な人々イベントレポート http://gmark.jp/event/1204ima/report01.htm 『いま、都市をつくる仕事 未来を拓くもうひとつの関わり方』 http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978…

「都市・まちづくり学入門」セミナーに参加して

◎「都市・まちづくり学入門」セミナーに参加して http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1201hisa/iwa.htm『都市・まちづくり学入門』〜成る都市計画・まちづくりとは 久隆浩+新しい都市計画教程研究会 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1201hisa/index.htm …

「地域自治のしくみと実践」セミナー参加者の声

9月8日に学芸セミナー「地域自治のしくみと実践」を開催しました。多くの皆様にご出席いただきありがとうございました。当日のアンケートからご紹介します。 ・大変参考になりました。ありがとうございました。 ・地域自治協議会は自治会を活性化させるとい…

撤退の農村計画 in 東京 過疎地域の現実を直視したもうひとつの提案

撤退の農村計画 in 東京 過疎地域の現実を直視したもうひとつの提案林直樹・齋藤晋・大西郁・江成広斗・山崎亮 2011.6.20 東京芸術学舎 協力:京都造形芸術大学http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1106tettai/report.htmまず、林氏により、「撤退の農村計画…

建築・都市計画の新しい職能像を考える( 5.17 )

皆さま【学芸セミナー】記録公開のお知らせです。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 5月17日に行いました川原晋さんと都市計画学会関西支部次世代の関西研究会のメンバーによる「建築・都市計画の新しい職能像を考える〜まちづくり市民事業と都市をつくる…

オオクボ 多文化と多様性のまち

外国人居住者が37%を占め、マルチエスニックタウンとして知られる新宿区大久保。 多様な文化が混在・共生し、めまぐるしく変容し続けるまちには、昨今の韓流ブームに留まらず、都市の力がみなぎっています。それは、にわかにできたものではなく、常に移民を…

成功する自転車まちづくり

学芸セミナー 成功する自転車まちづくり趣旨家計と健康に優しく、地域活性化・低炭素化に貢献する自転車だが、「歩道上が安全」「利用促進は違法駐輪を増やす」といった固定観念からか、総合性やバランスを欠く施策が多い。そこで世界の最新政策や科学的デー…

撤退の農村計画 過疎地域の現実を直視したもうひとつの提案

撤退の農村計画 過疎地域の現実を直視したもうひとつの提案 林直樹・齋藤晋・西村俊昭・前田滋哉・山崎亮セミナー記録 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1011tettai/report.htm撤退の農村計画 http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-248…

コミュニティビジネス入門講座

コミュニティビジネス入門講座 講師:風見正三・木下 斉セミナー記録 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1011CB/report.htmコミュニティビジネス入門 http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2473-9.htm2009年に『コミュニティビジネス入…

宝探しから持続可能な地域づくりへ

2010年 学芸出版社/日本エコツーリズム協会 京都嵯峨芸術大学観光デザイン研究センター 共催セミナー報告 宝探しから持続可能な地域づくりへ 日本型エコツーリズムとはなにかセミナー記録 http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1011eco/index.htm宝探しから持…

ドイツの地方都市はなぜ元気なのか

ドイツの地方都市はなぜ元気なのか 地域力を生みだすしくみ記録ページ http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1008takamatsu/report.htm『ドイツの地方都市はなぜ元気なのか』紹介 http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1243-9.htm高松平蔵 …

観光のユニバーサルデザイン

観光のユニバーサルデザイン 歴史都市と世界遺産のバリアフリー 京都セミナー学芸出版社で発行した本に基づき、著者が京都でセミナーを開いてくださいました。(主催:日本福祉のまちづくり学会 観光まちづくり特別研究委員会)。定員40名のところ参加希望者…

学芸セミナー「中心市街地活性化のツボ〜震災からの復興支援を考える」を開催しました

本日の学芸セミナー「中心市街地活性化のツボ〜震災からの復興支援を考える」には、近畿のみならず、中部・関東からも多数の方にご参加いただき、盛況のうちに終了しました。商店街、自治体、コンサルタント、まちづくり会社、研究者、学生の方など、様々な…