gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

学芸出版社の震災復興関連書籍PDF無料公開が日経に紹介されました

3月27日日経記事「活字の海で 電子書籍で被災地支援―無償公開の動き活発に」(文化部堤記者)は、医療関係出版社の動きとともに、学芸出版社の復興支援関係書籍公開についても取り上げています。

今後は、津波で壊滅的な打撃を受けた地域の再生も課題になる。まちづくり関連書籍などを得意とする学芸出版社は、「災害からの復旧・復興関連資料」として既刊本を公開
している。たとえば仮設市街地研究会著『提言!仮設市街地』は、都市計画の専門家らが、過去の災害の教訓から、災害に襲われた地域のなるべく近くに「仮設市街地」をつくって復興に取り組むべきだと提言している。

「災害からの復旧・復興関連資料」はこちら

広告を非表示にする