gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

近未来の都市計画教科書制作ミニ・ワークショップ(第1回)

〈転載・転送歓迎〉

◎近未来の都市計画教科書制作ミニ・ワークショップ(第1回)

○主旨

都市計画学会関西支部は「新しい時代の都市計画教科書」づくりを進めています。

「金」や「権力」を使って都市を造ってきたこれまでの都市計画から、地域に存在する資源を活用し、資源の関係性を紡いでいくことで「自ずと成らしめる」まちづくりへと舵を切っていくべきであるとの立場から、地域特性を読み解く技術、多様な主体の連携による協働のまちづくりのシステムづくり、そして、環境や社会・人と人との共生のあり方を論じます。

制作は佳境に入っていますが、大震災と原発事故という歴史の転換点にあって、いままでの作業が近未来を指し示すものであるのか、改めて問いなおすためにミニ・ワークショップを開催することにしました。奮ってご参加ください。

学芸出版社 前田裕資

○日 時:2011年4月20日(水)18時15分開場 18:30〜20:10
○場 所:大阪/キャンパスポート大阪
○参加費 無料(学会員以外の方の参加も歓迎します)
○定 員:25名、先着順
○共 催:都市計画学会関西支部「新しい都市計画教程研究会」・学芸出版社
○プログラム
 1)久隆浩「序章 都市計画とまちづくりのパラダイムシフト」+討論
 2)柴田祐「2章 農村の空間構成」+討論

○詳細&申込み
http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1104hisa/index.htm

広告を非表示にする