読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

都市環境デザインセミナー「都市環境デザインの再生」(8.31大阪)

◎2012年度第6回都市環境デザインセミナーご案内(8.31 大阪)
 都市環境デザインの再生
 人間中心の都市・まちづくりへ転換できるか
 中野 恒明

 時代の転換点を迎えつつある今、残念なことに都市計画や都市デザインへの期待は低迷しています。その原因の一つに、都市計画、都市デザインが、時代の変化から取り残されていることがあるのではないでしょうか。
 当会の代表幹事でもある中野恒明氏は、このほど『都市環境デザインのすすめ』を上梓されましたが、そのなかで欧米、特にヨーロッパが60年代から取り組んだ都市計画の転換、再生のデザインのポイントを以下のように整理しています。
 1)住まいを重視し都心居住を誘導する都市計画への大胆な変更、
 2)自動車への過度の依存からの脱却、
 3)都市らしい文化・生活環境の再生
 その成果は、今日、欧米の地方都市を訪れてみれば明かです。
 またソウルなどアジアにおいても清渓川にみられるように都市環境デザインの成果が目に見える形で実現されています。
 一方、日本において、市民が「都市環境デザインは自分たちの生活を豊かにするものだ」と実感し、そのためのコストやルールを含めて支持しているといえるでしょうか。果たして日本の都市環境デザインは再生できるのでしょうか。
 本セミナーでは中野恒明氏をお招きし、都市環境デザインの明日について、忌憚のない意見交換を行いたいと思います。とりわけ、新しい発想で時代を切り開こうとしている若い人たちを、後押しできる「都市の魅力づくりのための仕組み」をいかに構築するか、議論できればと思います。是非、ご参加下さい。
                      鳴海邦碩/前田裕資
○セミナー
・2012年8月31日(金)
・6時15分開場  6時30分開演  8時30分頃まで
 キャンパスポート大阪会議室
・都市環境デザイン会議会員500円/会員外1000円/学生500円
○主  催
 都市環境デザイン会議関西ブロック

詳細&申込み
http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1208/index.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎2012年度第3回都市環境デザインセミナー記録
 プランナーとプレイヤーの両立は可能か?〜尼崎からの発信〜
            若狭健作・綱本武雄
http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1204/index.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
茶谷幸治『まち歩きをしかける〜コミュニティ・ツーリズムの手ほどき』
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1312-2.htm

広告を非表示にする