読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【書評】金丸弘美著「幸福な田舎のつくりかた」が日本農業新聞で紹介されました。

日本農業新聞(11/4)で、金丸弘美著「幸福な田舎のつくりかた」をご紹介いただきました。

〈書評〉
全国1000の農山村を訪れた著者が見た地域おこし成功のポイントが散りばめられている。多くの事例に共通するのは、結果を問われる責任者が、地域の強みを把握した上で事業のコンセプトを明確にし、ぶれない決断をすることだ。
例えば、水産業が盛んな山口県萩市の道の駅。当初、市は、大手コンサルタントが提案した観光客向けの市場を構想したが採用せず、鮮魚だけでなく青果や酒などの店舗を入れて幅広い日用品をそろえ、市民の台所として住民に愛される道の駅を目指した。にぎわいのある道の駅になり、結果的に観光客を呼び寄せた。
通り一遍の戦略では地域の良さを十分発揮できない。産地の売り込みにも共通するが、メッセージを伝えるには、従来のやり方から転換したり、要素を絞り込んだりすることが必要だ。成功事例には、地域の関係者を説得できる、権限と責任が明確なリーダーの存在があることが分かる。
一方、戦略の方向性は地域ごとに千差万別だ。本書では各地の産直、グリーン・ツーリズムなど、幅広い取り組みが紹介されているため、その点でもヒントを得やすい。

幸福な田舎のつくりかたの詳細は
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1314-6.htm

広告を非表示にする