読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

著者に聞く『食と景観の地域づくり』/出版記念セミナー(4.20京都)

著者インタビュー

◎著者に聞く『食と景観の地域づくり』

 文化庁で文化的景観の制度の立ち上げに関わりった井上さん、農林水産省、外務省、国交省を経て現在、農業と栄養士&技術士として活躍中の染井さんに、本書の狙いをお聞きしました。

 −− 一部抜粋 −−
 私も地域のなかでなにかやっていこうというときに、1人ではできない。景観も、農業の人も関係しますし、一般の人も関係します。それを地域の一つの持続可能な産業として捉えようとすると、これも色々な方が連携していかないとできない。その連携する際の凝集力として食とか景観というのは、それぞれの地域にすんでおられる方の共通の体験でもあるわけですから、これを大事にして地域の連携の力を発揮してもらいたいなと思っています。
 ですから地域のすべての方にこういうことに関心をもっていただきたいな、と思っています(染井)
(全文は下記)
http://www.gakugei-pub.jp/chosya/046ino/index.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎出版記念セミナー

  食と景観の地域づくり 〜 小さな活動からネットワークへ
      報告:井上典子、染井順一郎、山田照夫、植野健治

□日時/場所/会費
 2013年4月20日(土曜日)
 13時開場、13時30分開演〜16時30分頃まで
 京 都/学芸出版社3階
 会 費/1000円、定員70名(先着順)
 交流会/終了後、同会場、1000円(キャンセル待ち)

□主なプログラム
「消費者に選ばれる産地づくり〜味には風景がある〜」  染井順一郎
「食と景観の地域づくり、その広がり」         井上典子
 休憩(オーガニック牛乳試飲会)
「日本初のオーガニック牛乳と鮭の遡上する景観」
              オーガニック牛乳生産農家 山田照夫
世界遺産と食の地域振興」平戸市教育委員会文化遺産課 植野健治
「パネルディスカッション&会場との議論」

詳細&申込
http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1304inou/index.htm

                                                                                                                                      • -

参考図書
井上典子、染井順一郎著
『食と景観の地域づくり   小さな活動からネットワークへ』
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2547-7.htm

広告を非表示にする