gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

まちづくり&アーバンデザインセンターフォーラム(6.21東京)

◎まちづくり&アーバンデザイン センター フォーラムのご案内

 日本では、従来の公的セクターが設置したまちづくりセンター以外にも、大学、企業、自治体が協働で設置したタイプ(UDCK)や、地域の企業や市民が設置したNPO型のタイプ(越谷や深谷)、また中山間地域でのコミュニティビジネス支援の成功モデルを確立したタイプ(都岐沙羅)など、多様な展開がうまれつつあります。
 一方で、お隣の韓国でも、近年まちづくり(支援)センターが急速に普及しています。

 今回は、下記の通り、韓国の4都市からセンター長を御呼びし、また日本各地のまちづくりセンター、アーバンデザインセンターの担当者を集めて、まちづくり支援拠点としてのセンターの仕組みと運営方法について検討を行います、関心のある担当者、市民、企業の皆さんの参加をおまちしております。

1、 日時:平成25年6月21日(金)13時〜18時
2、 会場:東京大学本郷キャンパス工学部14号館141教室
3、 参加団体:
(1)韓国まちづくりセンター ×4団体(ソウル、水源、安山、江陵市
(2)UDCK(アーバンデザインセンター)柏
(3)練馬まちづくりセンター(東京都練馬区
(4)世田谷トラストまちづくり(東京都世田谷区)
(5)NPO法人 都岐沙羅パートナーズセンター(新潟県岩船地域)
(6)NPO法人 深谷にぎわい工房(埼玉県深谷市
4、 タイムスケジュール
 13時00分 開会 (各団体の発表 15分×9団体)
 15時30分 休憩
 15時45分 ワークショップ形式で意見交換
 18時00分 終了
5.申し込み 不要
6.参加費 資料代のみの予定
7.主催 まちづくりの仕組みづくり研究会 共催 UDCK
8.問い合わせ先 まちづくりの仕組みづくり研究会 世話人
  小泉秀樹(koizumi@up.t.u-tokyo.ac.jp)、03-5841-6218

                                                                                                                                      • -

<学芸出版社のまちづくりセンター関連書>
京都景観・まちづくりセンターの現役&OBによる本
『まちづくりコーディネーター』(リム ボン+まちづくり研究会 編著)
  −−その役割と技能を実践例をもとに解き明かす−−
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2469-2.htm

広告を非表示にする