gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

農山村の人とくらし―獣害のようすとその対策(6.21京都)

◎第51回「地球研市民セミナー」
   農山村の人とくらし―獣害のようすとその対策

講師:矢尾田 清幸(地球研プロジェクト研究員)
日時:平成25年6月21日(金)15:00−16:30(14:30開場)
会場:地球研
聴講:無料
定員:100名(申込先着順)※定員に達し次第受付を終了いたします。
主催:地球研
詳細&申込み方法
http://bit.ly/14BMIfP
<趣旨>
かつて農山村のイメージと言えば、広がる水田や畑、用水路でした。しかし現在では、その多くが電気柵や金網で囲まれ一種異様な風景が広がっているのではないでしょうか。なぜこのような現状が広がっているのか、農山村における獣害とその対策について皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

                                                                                                                                      • -

<関連書>
『撤退の農村計画〜過疎地域からはじまる戦略的再編』
(林直樹・齋藤晋編著、山崎亮・永松敦・西村俊昭・前川英城・江原朗ほか)
      計画的な集落移転で、共同体の持続をはかる
      「森林の野生動物の管理を変える」(江成広斗)も収録
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2489-0.htm

広告を非表示にする