gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

京都景観エリアマネジメント講座(基礎講座)第1回講座:基礎理論(7.10京都)

◎京都景観エリアマネジメント講座(基礎講座) 第1回講座:基礎理論

日時;平成25年7月20日(土)13:30〜18:00
場所:(公財)京都市景観・まちづくりセンター
    ひとまち交流館 B1ワークショップルーム
講師:堀繁 氏/東京大学大学院教授
費用:4,500円(一回のみ)
主催:NPO京都景観フォーラム
詳細&申込
http://kyotokeikan.org/keikan2.html

NPO京都景観フォーラムでは、景観についての専門的なスキルをトータルに身に付けるための講座を実施しています。今年で4期目になる講座(全8回)が7月から開講しますが、各回、単独でも受講することができます。
第1回は、東京から堀繁先生をお招きして、景観とは何か、景観はなぜ重要なのか、といった根本の考え方や基本の思想から、良い景観の客観的な評価の仕方など、景観についての基礎的な理論を学びます。
捉えにくい景観というものを、とても解りやすく理論的に説明してくださいます。
それを知ると、景観に対する見方、考え方が、一挙に開けます。
景観やまちづくりに関わる方や、興味を持っておられる方は是非、ご参加ください。

*********************
以下、講座全体のご案内です。
『京都景観エリアマネジメント講座(基礎講座)』
年間カリキュラム 日程とテーマ・講師 (全8回)
       (原則)月1回・ 13:30〜17:30
 7月20日(土)基礎理論
   堀 繁氏(東京大学大学院教授)
 8月17日(土)海外事例と伝統文化
  宗田 好史氏(京都府立大学教授)
  笹岡 隆甫氏(華道「未生流笹岡」家元)
 9月21日(土)京都のまちの形成と景観史
  高橋 康夫氏(花園大学教授) 中川 理氏(京都工芸繊維大学教授)
 10月19日(土)土木と景観デザイン
  山田 圭二郎氏(京都大学大学院特定准教授)
  篠原 修氏(東京大学名誉教授)
 11月16日(土)京の生活文化
  矢ヶ崎 善太郎氏(京都工芸繊維大学大学院准教授)
  谷 晃氏(野村美術館館長)
 12月21日(土)建築とランドスケープ
  江川 直樹氏(関西大学教授)
  佐々木 葉二氏(京都造形芸術大学教授)
 1月18日(土)景観政策と法律
  飯田 昭氏(弁護士 京都第一法律事務所)
  石田 光廣氏(司法書士 まちづくり司法書士事務所)
 2月15日(土)景観まちづくり・修了式
高田 光雄氏(京都大学大学院教授)

・場所:(公財)京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
・受講対象者:景観まちづくりに関連する専門的な分野に係わる方
・受講料:28,000円 (全8回分)
・募集人数:40名(先着順)
・主催:NPO京都景観フォーラム
※今年度受講できなかった回の講義は、来年度無料で補講することができます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎2013年学芸セミナー
  横浜みなとみらい21にみるプロジェクト・マネジメント
  岸田比呂志・井口勝文
  2013年7月30日(火曜日)18:00開場、18:30〜20:30
  京都/学芸出版社3階ホール
http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1307kisi/index.htm

                                                                                    • -

市民のための景観まちづくりガイド(藤本英子著)
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2539-2.htm
東日本大震災復興まちづくり最前線(大西隆ほか編著)
http://bit.ly/X9aDlM

広告を非表示にする