gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

学生と地域との連携によるシャレットワークショップ( 8.23 〜2 7 、 30 、 31 、札幌、参加者募集)

◎2013年日本建築学会大会(北海道)記念行事
 学生と地域との連携によるシャレットワークショップ
             −札幌のまちづくりデザインを考える−
 参加者募集

・シャレットワークショップ
 期 間:8月23日(金)〜27日(火)(期間中現地滞在)
 開催地:北海道札幌市創成川以東地区
・展 示:8月30日(金)〜9月1日(日)
 講評会:8月31日(土)15:00〜17:00
・場 所:北海道大学 遠友学舎 札幌市北区北18条西7丁目
・募集人数:学生30人程度
     (大学院生、学部生を問わず。ワークショップのみの参加可)
・会費:20,000円(参加費10,000円+宿泊費10,000円)
詳細&申込方法(7月25日(木))
http://www.urbandesignsupport.com/99_blank003098.html

本シャレットワークショップでは、札幌市の中心部に位置する創成川以東地区を対象に、その歴史的背景と現在の状況を把握しながら、コンパクトシティや創造都市を目指す札幌市の新たな都市空間を、全国から集まった学生と地域が連携し、地域の方々や専門家と討論しながら実践的な計画・デザインを行い、地域に提案します。

<講師>
小林正美(明治大)、野澤康(工学院大)、北原啓司(弘前大)、坂井文(北海道大)、浅野聡(三重大)、鵤心治(山口大)、岡絵理子(関西大)、小浦久子(大阪大)、志村秀明(芝浦工大)、塚本俊明(広島大)、出口敦(東京大)、根上彰生(日本大)、野嶋慎二(福井大)、野原卓(横浜国大)、三輪律江(横浜市大)、小林剛士(山口大)、高橋潤(明治大)他(予定)
<ゲスト講師>
星卓志(工学院大)

                                                                                                                                      • -

○学芸出版社の本
『東京再生 Tokyo Inner City Project』
 ハーバード・慶應義塾大学プロジェクトチームによる合同提案
 (伊藤 滋、ピーター・ロウ、石川幹子、小林正美 著)
  超高層ビルだけの東京再生への学生による代替案をまとめた本です。
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN4-7615-2331-X.htm

広告を非表示にする