gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

<適正技術>とは何か 〜インドネシアでの実践から〜(7.6大阪)

◎第37回 関西APEXセミナー
 <適正技術>とは何か 〜インドネシアでの実践から〜

日時:2013年 7月6日(土) 13:45〜16:30
場所:つるやホール 第2会議室(本館8階)
   大阪市営地下鉄 御堂筋線・中央線 「本町」駅下車 7番出口すぐ
費用:APEX会員 300円 / 非会員 800円
講師:田中 直  (APEX代表理事)
詳細&申込
http://www.apex-ngo.org/kokunai/semiosaka.html

特定非営利活動法人APEXでは、インドネシアなどにおいて、排水処理やバイオマスエネルギー開発等の分野で、適正技術の開発・普及に長年取り組んできました。今回のセミナーでは、それらの経験をふまえて、適正技術の意義や、その開発・普及をいかに進めていくかを考えます。

                                                                                                                                      • -

○学芸出版社の本
原発と建築家 僕たちは何を設計できるのか。再生可能エネルギーの未来、
 新しい時代の建築を考えた。』
 (竹内昌義 編著、飯田哲也、後藤 政志ほか著)
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2529-3.htm
『欧州のエネルギー自立地域 100%再生可能へ!』
 (滝川薫編著、村上敦、池田憲昭他著)
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2530-9.htm

広告を非表示にする