gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

自転車コミュニティビジネスのいま(7。25京都)

イベントのご紹介です(転送歓迎!)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎自転車コミュニティビジネスのいま

講 師:近藤隆二郎(滋賀県立大学環境科学部教授)
    今居英和(NPOフリーダム代表)
    増田 典(LLPタク・タク)
日 時:2013年7月25日(木)18:00開場、18:30〜20:30
場 所:学芸出版社3階会議室
定 員:50名(先着順)
参加費:1000円・申込要
懇親会:終了後、近くの居酒屋にて予定しています
   (参加希望者のみ。実費3000〜4000円程度)

当日会場で『自転車コミュニティビジネス』を特価にて販売いたします(予約可)。
詳細&お申し込みはこちら。
http://gmark.jp/event/1307cycle/0725cycle.htm

<趣旨>
自転車ブームの高まりの中で、それを取り巻く社会環境の変化も驚くべきものがあります。「自転車を通じたまちづくり」をテーマにしたNPOや市民団体の動きも各地で活発で、新しいビジネスが生まれ、地域を変え始めています。
 この動きを捉え、このほど『自転車コミュニティビジネス エコに楽しく地域を変える』が上梓されました。本セミナーでは、自転車コミュニティビジネスのさまざまな実例を著者の近藤さんにご解説いただき、また京都で自転車コミュニティビジネスに取り組む二つの団体の報告から、地域の新しい動きを考えます。

<講師紹介>
近藤隆二郎(こんどう りゅうじろう)
滋賀県立大学環境科学部准教授(専門:環境社会システム、環境計画)、NPO法人五環生活代表理事、輪の国びわ湖推進協議会会長。1965年生。大阪大学大学院工学研究科博士後期課程単位取得退学(1994年3月)。和歌山大学システム工学部環境システム学科講師・助教授を経て、滋賀県立大学環境科学部環境計画学科助教授(1999年〜)。

・今居英和(いまい ひでかず)
ツーキニスト支援施設「eco通ステーション」(中京区姉小路柳馬場)運営のNPO「フリーダム」代表。

・増田 典(ますだ つかさ)
下京区の市民活動から生まれた福祉自転車タクシー運営のための企業組合「タク・タク」代表。

                                                                                                                                      • -

○関連書籍
『自転車コミュニティビジネス〜エコに楽しく地域を変える』
近藤隆二郎編著、五環生活、輪の国びわ湖推進協議会著)
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1320-7.htm
『成功する自転車まちづくり〜政策と計画のポイント』
 (古倉宗治 著)
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2491-3.htm

広告を非表示にする