gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

クール&クリエイティブ関西」推進フォーラム(7.24大阪)

◎「クール&クリエイティブ関西」推進フォーラム
 〜関西発 世界に向けた生活文化・感性価値産業の創出に向けて〜

日 時:平成25年7月24日(水)14:30〜16:30(開場)14:00
場 所:梅田スカイビル タワーウエスト36F スペース36R
    住所:大阪市北区大淀中1-1(TEL06-6440-3901)
    アクセス:http://www.skybldg.co.jp/access/
主 催:CC関西(事務局:株式会社ダン計画研究所)
参加費:無料
対 象:クリエイター・デザイナー、感性価値に対する関心企業
   (ものづくり企業、伝統産業、サービス業、地域・地場産業)、
    その他サポート機関(有識者、金融機関、流通、支援機関等)
詳 細:http://www.designkansai.net/cc/
申込先:http://www.designkansai.net/cc/csvmail_cc/cc_form.html
    (定員になり次第締め切ります)

関西独自の感性を活かした商品等を「関西感性価値(クール関西)」として振興するプロジェクト「CC関西」(Cool&Creative関西)の立ち上げにあたり、関西のデザイン・イノベーション戦略や3Dプリンタなどの関連技術の動向、技術・意匠・流通をつなぐアプローチの手法について、第一人者にご説明いただくと共に、本プロジェクトへの参加者を募るため、事業の主旨等を紹介するフォーラムです。
クリエイティブ製品の流通を変えたい方、3Dプリンタに興味ある方、感性価値が高い関西企業の戦略を知りたい方など、たくさんの方のお越しをお待ちしております!

◇プログラム:
1.レポート
 「デザイン・イノベーションによる関西企業の高付加価値戦略」
  日本政策投資銀行関西支店 企画調査課 調査役 片岡真己氏
2.クリエイティビティを巡る最新動向
(1)地域産業とクリエイターに対する「3Dプリンタ」の可能性
    有限会社ニコラデザイン・アンド・テクノロジー代表取締役
    一般社団法人3Dデータを活用する会(3D-GAN)理事 水野操氏
(2)技術〜意匠〜販路へのアプローチ
    プロデューサー/セメントプロデュースデザイン 代表 金谷勉氏
3.プロジェクト「CC関西」について(プロジェクト内容の説明)
   CC関西事務局(ダン計画研究所)

                                                                                                                                  • -

○デザイン関連図書
『リアル・アノニマスデザイン
  〜ネットワーク時代の建築・デザイン・メディア』
  藤村龍至、岡田栄造、山崎泰寛 編著
  個人の表現が溢れる時代のデザイナーの役割
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2554-5.htm

広告を非表示にする