gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

広告景観研究会(高橋芳文氏講演、8.20、東京)

◎広告景観研究会

日時:8月20日19時開演
場所:株式会社構造計画研究所 本所新館
   http://www.kke.co.jp/corporate/map/tokyo2.html
費用:ストリートデザイン研究機構会員 2,000円
   一般参加 5,000円
定員:20名
詳細&申込先
http://www.street-design.org/2013/0711162338/

NPO法人ストリートデザイン研究機構の広告景観研究会(座長:宮沢功氏)を8月20日に開催致します。
当日は、SD機構理事長の高橋芳文氏が「京都姉小路界隈の屋外広告物を活かした景観まちづくり」をテーマに講演をします。
屋外広告物は、2004年景観法制定以後、景観政策上の問題として、取り上げられることが多く、京都においては、屋外広告物行政への体制を強化しています。その京都で唯一、「看板の似合うまちづくり」をコンセプトに景観まちづくりを展開している姉小路界隈の事例を紹介しながら、屋外広告物の積極活用への提言をおこいます。

<タイムスケジュール>
19時〜20時 高橋芳文氏講演
20時5分〜21時 参加者を交えてディスカッション
21時〜21時15分 宮沢座長よりコメント
    その後、有志にて実費割り勘の懇親会を予定

                                                                                                                                      • -

□学芸出版社の景観の本
・藤本英子著『市民のための景観まちづくりガイド』
 基本から実践まで。行動するためのテキスト
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2539-2.htm
NPO法人電線のない街づくり支援ネットワーク編著
 『電柱のないまちづくり〜電線類地中化の実現方法』
 実現プロセスと効果および最新技術とコスト
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2487-6.htm

広告を非表示にする