gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

くまもとの地域力で経済活性化(9.6熊本)、南相馬市小高区「再生まちづくり」ワークショップ(8.30,9.13南相馬)

◎くまもとの地域力で経済活性化

1 とき:平成25年9月6日(金曜日)13時30分〜(13時受付開始)
2 ところ:くまもと県民交流館パレア パレアホール
3 主催:熊本県  後援:熊本商工会議所
4 内容:
 〔第1部〕藻谷浩介さん講演会(13時30分〜15時)
      「くまもとの地域力で経済活性化!
        〜人口減少時代に必要な戦略とは〜」
 〔第2部〕トークセッション(15時10分〜16時10分)
      「幸せを実感できる これからの生き方・働き方」
      鼎談者:藻谷浩介さん
           鈴木桂樹さん(熊本大学法学部教授)
           西村まりこさん(熊本商工会議所女性会会長)

 ※入場無料。但し、事前申込が必要です。(8月1日申込開始。先着順)
http://www.pref.kumamoto.jp/uploaded/life/1073379_pdf1.pdf
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
南相馬市小高区「再生まちづくり」ワークショップ

東日本大震災から2 年が経過しました。多くの方々が今も仮説住宅に居住しているだけでなく、市外、県外に避難されています。
こうした状況の中で、国や県、市の復興公共事業が動きだしていますが、後は市民自らが、自分たちのまちや生活をどのようにしたいのかを考え、自ら取り組んでいくことが大切になってきます。まちや産業の再建、再生は、市民生活や日々の交流の中に多くのヒントや鍵が隠されているからです。
そこで、南相馬市小高地区の今後の再生に向け、多彩なゲストによる講演とワールドカフェ方式の場を設け、市民の皆様による自由な討議や意見交換を通じて「今後の小高の姿を語り、まちづくりの本質や楽しさ、魅力を」足元から探る「南相馬市小高地区再生まちづくりセミナー」を開催します。
小高区の再生」は南相馬市全域の復興への第一歩になります。小高区はもちろんのこと、鹿島区原町区の皆様も広くご参加ください。

8/30(金) 18:00〜20:00
「人口減少時代を生きる」
株式会社日本総合研究所 調査部 主席研究員 藻谷浩介氏
 会場:南相馬市市民文化会館 ゆめはっと
 (南相馬市原町区本町2-28)

9/13(金) 18:00〜20:00
「海外の魅力的なまちづくり=米国ポートランドの事例から」
株式会社商い総合研究所 代表取締役 松本大地氏
 会場:小高生涯学習センター「浮舟文化会館」
 (南相馬市小高区本町2-89-1)

無料
詳細
http://news.j-works.org/2013/06/post-12.html

                                                                                                                                      • -

◎学芸出版社の藻谷さんの本
『藻谷浩介さん、経済成長がなければ
   〜僕たちは幸せになれないのでしょうか?』
 藻谷浩介・山崎亮著
 個人の幸せを実感できる社会へ舵を切ろう。
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1309-2.htm

広告を非表示にする