gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

「関西の食文化とフードツーリズム」フォーラム(9.14,大阪)

◎「関西の食文化とフードツーリズム」フォーラム

日 時:2013年9月14日(土)
   13:30〜17:00 (受付13:00)
場 所:大阪府立大学 I-siteなんば 2階会議室C2&C3
主 催:フードツーリズム研究会
    (大阪観光大学観光学研究所&一般社団法人大阪外食産業協会)
参加費::1,000円(資料代等)
詳細&申込
http://www.foodtourism.jp/forum/forum13.html

その土地の美味しい料理や旬の味覚体験を旅行の動機にしたフードツーリズムは、今世紀に入って世界的に注目をあびています。特別講演者として、アル・ケッチァーノ オーナーシェフの奥田政行氏をお迎えし、また、カタシモワインフード(株)の高井利洋氏から大阪のワインツーリズム、奈良県地域振興部の福野博昭氏から奈良の農家レストランの取り組みもご紹介いただきながら、これからのフードツーリズムについて語り合います。(この事業は、「はなやか関西〜文化首都年〜」の平成25年度テーマ「関西の食文化」の取り組み事業の一つです。)

<プログラム>
3:30 主催者挨拶
  (社)大阪外食産業協会  山川雅行
13:35 共催者代表挨拶
   大阪府立大学観光産業戦略研究所所長  橋爪紳也
13:40 基調報告
  「フードツーリズムの現状と課題」
   大阪府立大学観光産業戦略研究所客員研究員 尾家建生
14:00 特別講演
  「料理が地方を元気にする」
   アル・ケッチァーノ オーナーシェフ  奥田政行氏
14:40 事例紹介
  「大阪のワインツーリズム」  カタシモワインフード 高井利洋氏
  「農村レストランと地域活性化奈良県地域振興部 福野博昭氏
15:20 「関西フードツーリズムMAP」紹介(村上喜郁)
15:40 パネルディスカッション
   パネリスト: 奥田政行、高井利洋、福野博昭
   コーディネーター:  尾家建生
16:55 フードツーリズム宣言(高田剛司)
17:00 閉会 *総合司会: (白石恵子)

                                                                                                                                      • -

○学芸出版社の本
『家族野菜を未来につなぐ〜レストラン「粟」がめざすもの』
 (三浦雅之、三浦陽子著)伝統野菜が幸せなコミュニティの種になる
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1331-3.htm
『食旅と観光まちづくり』(安田亘宏 著)
 まちおこしの手引き、ツアー企画のヒント集
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1273-6.htm
『食と景観の地域づくり〜小さな活動からネットワークへ』
 (井上典子、染井順一郎著)
 独自の市場を切り開く人々とその仕組を紹介
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2547-7.htm

広告を非表示にする