gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

富士山に続け!世界遺産登録推進シンポジウム〜立山カルデラの防災遺産(9.29富山)

◎富士山に続け!世界遺産登録推進シンポジウム
 〜立山カルデラの防災遺産

日時:9月29日(日) 13時30分〜16時30分
場所:富山国際会議場 3階メインホール 
    (富山県富山市大手町1-2)
内容:
 ○基調講演「世界遺産の現状と課題」(仮題)
  クリスティーナ・キャメロン(モントリオール大学教授)
 ○パネルディスカッション「立山カルデラの防災遺産」
  青柳 正規(文化庁長官)     
  アルフレッド・ルイス・コンティ(イコモス副会長)
  アンドレア・ゲッツ(前スイス環境庁次官)
  稲葉 信子(筑波大大学院教授)
  クリスティーナ・キャメロン
  西村 幸夫(日本イコモス国内委員会委員長)
  石井隆一(富山県知事)
参加費:無料
詳細&申込み
http://sabo-toyama.net

富山県では、関係機関や民間団体等と共同で、「立山・黒部」の世界遺産登録推進に向けて、立山カルデラの歴史的砂防施設群の調査や検証、文化財指定の推進などに取り組んでいます。
本シンポジウムでは、これまでの成果を幅広い県民の皆さんにご紹介するとともに、国内外から有識者をお迎えし、講演やディスカッションなどを通して、世界遺産の現状や立山カルデラの歴史的砂防施設群などについて共に学び、考えます。

                                                                                                                                      • -

◎西村幸夫町並み塾関連書
『証言・まちづくり』(西村幸夫・埒 正浩 編著)
 自立したまちづくりの先駆者の真の姿に迫る
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-3194-2.htm
『証言・町並み保存』(西村幸夫・埒 正浩 編著)
 地域から価値を創り出したリーダー達の肉声
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2413-5.htm

広告を非表示にする