読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

公共建築から考えるアーバンデザインの実験『大宮東口プロジェクト2 013 』( 11.2 〜1 1,10 東京)、 11.30NH K 「日本のジレンマ」藤村龍至氏出演

◎公共建築から考えるアーバンデザインの実験
 『大宮東口プロジェクト2013』

会期:11/2(土) - 11/10(日)
時間:10:00 - 17:00(入館は16:30まで)
休館:毎週月曜日
費用:無料
会場:東京芸術大学大学美術館 陳列館1階(11/2(土)のみ)、2階
http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2013/omiya/omiya_ja.htm
https://www.facebook.com/opj2013
オープニングトークイベント:11/2(土)18:00-20:00
   ゲスト:濱野智史
   ヨコミゾマコト 藤村龍至
   定員60名 申込不要

東洋大学建築学科およびは東京藝術大学建築科2013年4月から7月にかけて、さいたま市大宮駅東口地区に建つ大宮区役所、大宮小学校周辺26,800㎡を敷地として再開発計画案を提案する「大宮東口プロジェクト2013」を展開致しました。本展覧会では、最終模型16点、プロセス模型64点および提案説明パネル等を展示し、プロジェクトの成果報告を行います。

                                                                                                                                      • -

11/30深夜 NHK「日本のジレンマ」放送
 「僕らの新TOKYO論」に藤村龍至氏出演!
  http://www.nhk.or.jp/jirenma/index.html

既刊「リアルアノニマスデザイン」編著者
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2554-5.htm
近刊「白熱講義 これからの日本に都市計画は必要ですか?」著者

                                                                                                                                      • -

◎学芸出版社の緑の本
『都市計画 根底から見なおし新たな挑戦へ』
 (蓑原 敬 編著/西村幸夫・佐藤 滋 他著) 地域の安定と活性化」を実
現するには、成長時代の都市計画を脱皮し、地域による地域のためのまちづ
くりを切り開かねばならない。何から始めるべきか?
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2501-9.htm

広告を非表示にする