gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

2014年度産学連携ツーリズムセミナー in 関西(2.10京都)、関西のインバウンド戦略〜京都・大阪・神戸の戦略と広域連携の可能性(2.14神戸)

■2014年度産学連携ツーリズムセミナー in 関西

日時:2月10日(火)14:00〜17:15
場所:メルパルク京都 5階 京極
   京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676-13
主催:公益社団法人日本観光振興協会
詳細&申込(締切:2月3日(火))
http://www.nihon-kankou.or.jp/home/committees/report/event/20150210.html

<主なプログラム>
1部 学生による観光振興に関するアイデア・研究発表
(1)京都大学経営管理大学院
「京都の新しい『おもてなし』を通じた2020年の交流型観光モデルの構築」
(2)奈良県立大学
「お寺と商店街を活用した観光まちづくり
    〜世界遺産のまち、奈良県斑鳩町を事例として〜」
(3)阪南大学
「観光を活用した伝統産業のさらなる価値創出
    〜海外で奈良墨を広めよう〜」
(4)平安女学院大学
「女子が大好き!Kawaiiの宝庫京都
    〜2020年に向けた新しい京都観光の提案〜」
(特別発表)
武庫川女子大学
 大学生まちづくりコンテスト西日本ステージ大阪観光局長賞受賞校による発表
「大学にもこんなとこあんねんで。棚田から『はじまる』『つながる』
 『ひろがる』 観光まちづくり」
 
2部 パネルディスカッション 「関西が支える観光立国・日本」
3部 学生からの研究発表の表彰と総評

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■観光特別フォーラム
 『関西のインバウンド戦略〜京都・大阪・神戸の戦略と広域連携の可能性』

日時:2015年2月14日(土)13:00〜17:00
会場:神戸国際大学・ミカエルホール
   〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中9丁目1番6
主催: 日本観光研究学会 関西支部、神戸国際大学
詳細&申込(2月6日締切)
http://bit.ly/1CWmNhD

<主な内容>
特別講演(13:10〜13:55)
 『観光立国における関西への期待』
 日本旅行業協会会長(JTB会長) 田川博己
基調講演(14:00〜14:45)
 『観光庁のインバウンド政策と将来展望』
  国土交通省近畿運輸局企画観光部長 中村広樹
パネルディスカッション(15:00〜17:00)
 『京都・大阪・神戸の戦略と広域連携の可能性』
  パネリスト
  糟谷範子(京都市観光政策監)
  加納國雄(大阪観光局長)
  山本猛(神戸市産業振興局シティセールス担当局長)
  国枝よしみ(日本観光研究学会常務理事・大阪成蹊短期大学教授)
 コーディネーター
  桑田政美(日本観光研究学会評議員神戸国際大学教授)

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『産業観光の手法   企業と地域をどう活性化するか』
(産業観光推進会議 著)参加者7千万人!地域と企業のための手引き書
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2582-8.htm
 京都セミナー(2.17)
http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1502sang/index.htm

広告を非表示にする