gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

市民が進める温暖化防止〜クライメート・アクション・ナウ!〜(2.14、15京都)

■全国シンポジウム
「市民が進める温暖化防止〜クライメート・アクション・ナウ!〜」(京都)

日時:2015年2月14日(土)〜15日(日)
場所:同志社大学 新町キャンパス(京都市上京区
費用:一般 2,000円、会員・学生 1,000円、学生会員 無料
主催:気候ネットワーク
詳細&申込
http://www.kikonet.org/event/2015-02-14

 <主なプログラム14日>
・開会(13:00~)
・基調講演
 「気候変動と異常気象〜気候科学の最新動向〜」(13:10〜)
 IPCC報告書や気候変動の最新の情報についてお聞きします。
 木本昌秀さん(東京大学大気海洋研究所副所長)
・ディスカッション
 世界は2015年パリ合意に向けて動いている〜日本の役割は?〜(14:15〜)
・気候変動防止に向けて〜こうやって社会を変える〜(16:00〜)

 <主なプログラム15日午前>
分科会1:市民・地域電力会社のつくり方
 〜電力自由化時代の再生可能エネルギー
分科会2:持続可能な社会は消費者の自立から
 〜環境教育と消費者教育の接点〜
分科会3:未来に石炭火力発電はいらない
 〜どう止める?急浮上する石炭ラッシュ〜

 <主なプログラム15日午後>
分科会4:2015年パリ合意に向けたNGO提言
 〜気候変動対策と脱原発を両立する道〜
分科会5:スーパー・コンビニの省エネ・フロン対策
分科会6:大学省エネ・温暖化対策の促進
 〜低炭素キャンパスで大学の魅力をアップする〜

 クロージング/全体会:全国キャンペーンに向けて(15:30〜)

                                                                                                                                        • -

〇学芸出版社の本
『市民・地域が進める地球温暖化防止』(和田 武・田浦健朗 編著)
 脱温暖化社会への活路を拓く創意溢れる挑戦
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2407-4.htm
『都市エネルギーシステム入門〜  住宅・建築・まちの省エネ・低炭素化』
(分科会6に出演! 下田吉之 著)
 建物・街区・都市レベルで考える省エネ入門
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-3211-6.htm

広告を非表示にする