gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

復興に向けた「木と建築&木の暮らしセミナー」『なぜ、いま木の建築なのか』(2.25岩手、2.26宮城、テキスト進呈)

■有馬孝先生
 復興に向けた「木と建築&木の暮らしセミナー」
           なぜ、いま木の建築なのか

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
□岩手

日時:2月25日 13時30分〜16時30分
会場:エスポワールいわて2階大ホール
費用:無料
   有馬先生著書『なぜ、いま木の建築なのか』をテキストとして提供
主催:岩手県地域型復興住宅推進協議会、岩手県建築士事務所協会
詳細&申込(2.16まで)
http://bit.ly/16EHjsG
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
□宮城

日時:2月26日 13時30分〜16時30分
会場:パレスへいあん
費用:無料
   有馬先生著書『なぜ、いま木の建築なのか』をテキストとして提供
主催:宮城県地域型復興住宅推進協議会 
詳細&申込(定員になりしだい締め切り)
http://www.miyajikyo.com/img/pdf/20150202.pdf

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『なぜ、いま木の建築なのか』(有馬孝禮 著)
 木の特性を活かし、環境にやさしい木造とは
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2458-6.htm

広告を非表示にする