gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

残したいすみだの景観 それでも商店街は必要だ〜商店街はまちの景観(かお) 〜(3.1東京)

■残したいすみだの景観 それでも商店街は必要だ
   〜商店街はまちの景観(かお)〜

商店街は墨田区の景観を特徴づける要素のひとつです。残したい風景のひとつとして商店街を捉え、昔の様子、現在の状況、将来への展望など、幅広い視点でディスカッションします。

日時:平成27年3月1日(日曜日)午後1時30分から午後4時40分まで
場所:ユートリヤ(生涯学習センター)本館2階マスターホール
   〒131-0032 墨田区東向島2−38−7 電話:03-5247-2001
費用:無料、定員100名
主催:すみだ景観フォーラム
詳細&申込先
http://bit.ly/182JF6m

基調講演・コーディネーター
 服部圭郎 氏(明治学院大学経済学部教授)

パネリスト
 大和和道 氏(下町人情キラキラ橘商店街事務局長)
 今井晴香 氏(明治学院大学経済学部4年生)
 笠貫昇 氏(墨田区在住の一級建築士
 露木尚文 氏(都市計画コンサルタント

                                                                                                                                        • -

○学芸出版社・服部圭郎さんの本
『衰退を克服した アメリカ中小都市のまちづくり』
 疲弊した中小都市を活き活きと甦らせる方法
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2418-0.htm
『縮小時代の都市デザイン 人口減少社会を生き抜くドイツの政策』
 鋭意執筆中!

広告を非表示にする