読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

『PUBLIC DESIGN  新しい公共空間のつくりかた』特別対談

■イベントレポート
『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』特別対談

好評発売中の『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』の出版記念イベントを4〜5月に全国4カ所で開催しました。
著者の馬場正尊さんと、建築家・藤村龍至さん(東京会場)、greenz.jpの小野裕之さん(大阪会場)による対談レポートが、弊社とgreenz.jpのサイトにアップされています。
いずれも初の顔合わせで、建築家として、メディア運営者として「パブリック」について興味深い視点が提起されています。

○馬場正尊×藤村龍至
「パブリックをどう動かすか」
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/syohyo/back/2253.htm

○馬場正尊×小野裕之
「資本主義の先には、どんな未来があるんだろう? Open A代表・馬場正尊さんが、グリーンズ・小野裕之と考える、次の社会のつくりかた
http://greenz.jp/2015/06/19/public_design_talk_baba_ono/

●本の概要
『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』
馬場正尊+Open A 編著
四六判・224頁・定価 本体1800円+税

パブリックスペースを変革する、地域経営、教育、プロジェクトデザイン、金融、シェア、政治の実践者6人に馬場正尊がインタビュー。
マネジメント/オペレーション/プロモーション/コンセンサス/プランニング/マネタイズから見えた、新しい資本主義が向かう所有と共有の間、それを形にするパブリックデザインの方法論。

〈著者〉
馬場正尊 ── 建築 │ Open A 代表
木下斉 ─── 地域経営 │ エリア・イノベーション・アライアンス 代表
松本理寿輝 ─ 教育・まちづくり │ まちの保育園 代表
古田秘馬 ── プロジェクトデザイン │ umari 代表
小松真実 ── 金融・コミュニティ │ ミュージックセキュリティーズ 代表
田中陽明 ── クリエイティブプラットフォーム │ co-lab 代表
樋渡啓祐 ── 政治・行政 │ 樋渡社中 代表/前 武雄市

↓HPで詳しい内容を紹介しています
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1348-1.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎PUBLIC DESIGNと一緒に読みたい学芸出版社の本
『RePUBLIC 公共空間のリノベーション』
馬場 正尊 著 Open A 著
退屈な公共空間を面白くするアイデアブック
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1332-0.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

RePUBLIC 公共空間のリノベーション

RePUBLIC 公共空間のリノベーション

広告を非表示にする