gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

第1回日本都市計画学会関西支部フィールドワーク もう一度「探られる島」―いえしまのこれまでとこれから―( 11/1  家島)

■第1回 日本都市計画学会関西支部 フィールドワーク
もう一度「探られる島」―いえしまのこれまでとこれから―
                 
日 時:平成27年11月1日(日)11:40〜16:00
   (※雨天決行・荒天でフェリーが運休の場合は中止)
    ※11:40に家島・真浦港ふれあいプラザ(切符売り場・待合所)前集合
     (現地集合・現地解散)
   ・現地での昼食※予約が必要です。1,200円程度を予定しています)
   ・フィールドワーク
   ・意見交換 14:30〜16:00
    11:05姫路港発の便にご乗船頂くと現地集合に最適です。
定 員:20名(先着順)
参加費:無料
詳細&申込(10月29日まで)
http://www.cpij-kansai.jp/contents/committee/detail.cgi?id=122
学会員以外でも参加出来ます。学会員の方は必ず、会員証を当日ご持参下さい。

<趣 旨>
日本都市計画学会関西支部では、都市計画・まちづくり分野において行われた調査・研究・事業やまちづくり活動の中で、特に都市計画の発展に資する特色ある成果について、「関西まちづくり賞」と称し、毎年数件の事例を表彰しており、既に15年以上経過しています。
受賞地区の中には、市民や住民といった地域が主体となり特色あるまちづくりを実践している事例も数多くあります。
今年度のフィールドワークは、前回のシンポジウムに続き「関西まちづくり賞」を受賞した地区に焦点をあて、現地を訪問する試みを企画いたしました。
今回は2010年度に関西まちづくり賞を受賞した「特定非営利活動法人いえしま」の現地での活動を現地でご紹介頂き、地域のまちづくりの継続性や発展性、その課題などについて考えたいと思います。

<内 容>
◇フィールドワーク
現地での活動についてご案内頂き、これまでの取り組みや今後の課題などについてご紹介頂きます。
◇意見交換
 ゲストスピーカー
特定非営利活動法人いえしま 理事長 河部 恵子 氏(http://ieshima.org/
・いえしまコンシェルジュ 中西 和也 氏(http://ieshimacon.com/

                                                                                                                                      • -

◎当社関連書籍
『都市を変える水辺アクション  実践ガイド』
泉 英明 編著 嘉名 光市 編著 武田 重昭 編著
いま都市の水辺が面白い。多様な展開を紹介
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2608-5.htm

                                                                                                                                        • -
広告を非表示にする