gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

神山はいま、3 DAYS ミーティング参加申込受付中 (2/26〜28 徳島)

■神山はいま、3 DAYS ミーティング 参加申込受付中
     
ファシリテーター西村佳哲ほか
日時:2016年2月26(金)-28(日)集合_26日 12時頃  解散_28日 12時頃
定員:12名
参加費:7,000円
 *交通費、宿泊費、昼食費は本人負担・現地精算
 *アクセス等の詳細情報は、最終的な参加メンバーに別途お伝えします
締切:2月11日(結果は15日朝までにお送りします)
詳細:http://bit.ly/1PmmXYK

山間の小さなまちで、いまなにが起こっているのか?
あたらしい暮らしを始めている人々に出会い、場を訪れ、最新の神山がわかる。
移住や仕事につながるかもしれない、2泊3日の滞在プログラム。
その第0回(テスト版)を緊急開催します!

プログラム
2/26(金)
 12:00 神山集合、昼食
 13:30 オリエンテーション
 14:00-17:00 フィールドワーク +温泉
 19:00 夕食
 20:00 大南信也「このまちの、昨日・今日・明日」

2/27(土)
 08:00 朝食
 09:00-12:00 西村佳哲「これからの状況と方法」
 12:00 昼食
 14:00-18:00 「神山はいま、じぶんはいま:3人の話」
  神山でいま、新しい仕事や暮らしをつくり始めている若手・3名を交えて、
  彼らの話をきいたり、語り合う時間。
  たとえば町の写真館の3代目の近藤奈央さん(写真家、曲げわっぱを愛している)。
  http://www.town.kamiyama.lg.jp/kamiyama_now/2015/12/post-2.html
  ほか2名ほど
 19:00 夕食

2/28(日)
 07:00 朝食
 08:00 神山仕事百貨「たとえば3年くらい、働きながら暮らしてみる?」
      ・いま人を求めている仕事場
      ・一緒につくってみたい仕事、始めたいプロジェクト
 11:00-12:00 全プログラム・チェックアウト、終了

○ 2/28(日)オプショナル:
 13:00-16:00 公開レクチャー「FABLAB神山・オープンにむけて」
 ゲスト:アレックス・シャウプ(FABLAB AMSTERDAM manager)
 場所: 神山町 農村改善センター・3階ホール
注)末尾のアレックス氏のレクチャーは、いま神山で始まりつつある動きの一つ「FABLAB」(デジタルからアナログまで多様な工作機器を備えた、世界的な市民工房のネットワーク)の
スタートアップ・シンポジウムです。たまたま同日開催されるので記載しました。

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
☆2016年2月末発売予定!詳細は近日公開予定。
『地域×クリエイティブ×仕事 淡路島発ローカルをデザインする』
西村佳哲服部滋樹、江副直樹ほか編著
「淡路島はたらくカタチ研究島」プロジェクトが本になりました

『つくること、つくらないこと 町を面白くする11人の会話』
山崎 亮・長谷川浩己編著
デザインに出来ることはもっとたくさんある
西村佳哲さんゲストで登場されています
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1295-8.htm

広告を非表示にする