gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

「地域×クリエイティブ×仕事」出版記念トークイベント開催 (3/4 @東京& 3/17 @大阪 )

■「地域×クリエイティブ×仕事」出版記念トークイベント開催

兵庫県・淡路島で地域資源を活かした起業を支援するプロジェクト「淡路はたらくカタチ研究島」。
http://hatarakukatachi.jp/
2012〜2015年の4年間に農と食、観光をテーマに多数の仕事をつくりだしてきました。
4年間の活動をまとめた書籍『地域×クリエイティブ×仕事 淡路島発ローカルをデザインする』が3月3日に発売されるのを記念して、トークイベントを開催します。
スーパーバイザーとしてプロジェクトを牽引してきた、graf代表・服部滋樹さん、ブンボ株式会社代表・江副直樹さんに、地域プロデュースの現場の話をお聞きします。

◎東京
日時  : 2016年3月4日(金) 19:00〜20:30(開場18:30)
ゲスト : 江副直樹、服部滋
会場  : 東京ミッドタウン・デザインハブ インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
参加費 : 無料
申込み : http://peatix.com/event/148026

◎大阪
日時  : 2016年3月17日(木) 19:30〜21:30 (開場18:45)
ゲスト : 服部滋樹、江副直樹
会場  : スダンダードブックストア心斎橋店
参加費 : 1500円(ワンドリンク付き)
申込み : http://www.standardbookstore.com/archives/66208220.html

ゲスト・プロフィール
服部滋
graf代表。「淡路はたらくカタチ研究島」スーパーバイザー。
1970年大阪生まれ。美大で彫刻を学んだ後、1998年にインテリアショップで出会った友人たちとgrafをオープン。オリジナル家具の企画・製作・販売、建築設計、グラフィックデザインから食、アートまで幅広くクリエイティブ活動を展開する。近年は兵庫県淡路島、滋賀県奈良県天理市などの地域ブランディングにも携わる。京都造形芸術大学情報デザイン学科教授。著書に『ようこそ ようこそ はじまりのデザイン』など。

江副直樹
ブンボ株式会社代表。「淡路はたらくカタチ研究島」スーパーバイザー。
1956年佐賀生まれ。西南学院大学法学部中退後、米穀店店員、工場作業員、釣り雑誌編集者、コピーライターなどを経て、商品開発と広報計画を柱とする事業プロデュースの会社、有限会社ブンボ設立。農業、商業、工業、観光、地域活性など、コンセプト重視の事業戦略提案とその実現が主な仕事。主なプロデュースに「たけた食育ツーリズム」「九州ちくご元気計画」など。

◎3月3日発売!
「地域×クリエイティブ×仕事 淡路島発ローカルをデザインする」

服部滋樹・江副直樹・平松克啓・茂木綾子・やまぐちくにこ 編著
西村佳哲・青木将幸・堀田裕介・中脇健児・鬼本英太郎・藤澤晶子 著
淡路はたらくカタチ研究島(淡路地域雇用創造推進協議会) 監修

四六判・208(カラー32)頁・定価 本体1800円+税
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1357-3.htm
http://amzn.to/1ofxGKM

広告を非表示にする