gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

アーティスト・イン・レジデンスシンポジウム 2016 ( 2/27  京都)

■アーティスト・イン・レジデンスシンポジウム 2016
                     
日時:2016年2月27日(土) 15時〜17時半
場所:京都芸術センター 講堂
主催:京都市、京都芸術センター
詳細&申し込み:
http://www.kac.or.jp/events/17536/

広がりを見せつつあるアーティスト・イン・レジデンス(AIR)の
今日的課題と展望を探るシンポジウムを開催します。
想像を育む豊かな都市へ、文化芸術を基盤とした都市の発展に
いかにAIRが貢献することができるのか。各方面からの登壇者とともに考えます。

○登壇者:近藤誠一(前文化庁長官、公益財団法人京都市芸術文化協会理事長)
     菅野幸子(国際交流基金コミュニケーションセンタープログラムコー ディネーター)
     Stefan Hilterhaus(PACT Zollverein アーティスティック・ディレ クター)
     Sylvie Cotton(アーティスト、ケベック・アーツ・カウンシル役員)
     増本泰斗(アーティスト)
     平竹耕三(京都市文化芸術政策監)
     ※逐次通訳付
モデレーター:佐々木雅幸(文化庁文化芸術創造都市振興室長)

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『地域×クリエイティブ×仕事 淡路島発ローカルをデザインする』
服部 滋樹 編著 江副 直樹 他編著 淡路はたらくカタチ研究島(淡路地域雇用創造推進協議会) 監修
人と仕事を創る地域ブランディングの教科書
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1357-3.htm
『空間づくりにアートを活かす ともにつくるプラスアートの試み』
池村明生 著/株式会社環境計画研究所 企画
建築・まちづくりにアートをどう採り込むか
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN4-7615-2388-3.htm
『アーバンアート 芸術からのまちづくり』
今井祝雄 著
都市の130余の実例を通じて役割と方法を説く
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN4-7615-3046-4.htm

広告を非表示にする