gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

東京パブリックスペース連続講演会( 3.18 、 3.19 東京)

■東京パブリックスペース連続講演会(Tokyo Public Space Lecture Series)
                  
東京大学都市デザイン研究室では、来る3月18日・19日にニューヨークをベースに活動する都市デザイナー、研究者を招聘し、東京パブリックスペース連続講演会(Tokyo Public Space Lecture Series)を開催します。参加費は無料です。多くの方の参加をお待ちしております。

会場:東京大学本郷キャンパス工学部14号館222ラウンジ
   http://www.due.t.u-tokyo.ac.jp/contact/
詳しくは下記のウェブサイトをご覧ください。
http://ud.t.u-tokyo.ac.jp/ja/news/2016/2015_1.php
※講演はいずれも英語で行われます。

[プログラム]
3月18日(金) 16時〜17時半
公共空間のデザインとその仕組み
・クレア・ワイズ(デザイン・トラスト・フォー・パブリック・スペース創設者、WXY建築事務所主宰)
・マーク・ヨーズ(WXY建築事務所主宰)
「公共空間へのアプローチ」

3月19日(土)15時〜17時半
公開空地(POPS)の比較研究
・ジェロルド・カイデン(ハーヴァード大学教授)
「公開空地:ニューヨークの経験」
・有田智一(筑波大学教授)
「公開空地:東京の経験」
クリスティアン・ディマー(東京大学助教
「共通基盤の構築:公開空地の比較研究項目の概説」

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『図説 都市空間の構想力』
東京大学都市デザイン研究室編 西村幸夫、中島 直人他著
建築・都市デザイン・まちづくりの拠り所
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-3220-8.htm
『RePUBLIC 公共空間のリノベーション』
馬場正尊/Open A 著
退屈な公共空間を面白くするアイデアブック
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1332-0.htm

広告を非表示にする