gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

商店街フォーラム・大阪 商店街活性化 次の一手( 3/22  大阪)

■商店街フォーラム・大阪 商店街活性化 次の一手
              
日時:2016年3月22日(火)14:00〜16:45
場所:大阪商工会議所 7階 国際会議ホール (大阪市中央区本町橋2−8)
会費:無料
定員:450名(定員に達し次第受付終了)
詳細&申し込み:
http://www.osaka.cci.or.jp/b/sfosaka28/

大阪商工会議所では、例年、商店街振興をテーマに下記フォーラムを開催しております。
今年は特に、商店街の「コミュニティ機能」に焦点をあて、きめ細かな住民サービスを実施することで最盛期の賑わいを取り戻している全国の商店街の事例等を紹介。
どなたにでも無料でご参加いただけますので、奮ってご参加ください。

○プログラム
第1部  活性化イベントの新情報紹介・講演
・「100円商店街」の次の一手
・イベント来場者が商店街を回遊!ミステリーツアーの魅力

第2部  事例紹介 課題と向き合う大阪の商店街
・三方よしのエコ活動を展開 京橋中央商店街
・大学との連携で子育て支援 駒川商店街
・不動産オーナーと連携!成果をあげる空き店舗対策 粉浜商店街

第3部  キーワードは「住民サービス」地域に頼られる商店街とは
住民サービスに特化することで最盛期を超える加盟店舗数にまで復活した北海道の発寒北商店街、
マスコミも注目の高齢者のための「お買物送迎自転車」で知られる村山団地商店街、
「宮之阪サポーター制度」を新設した宮之阪中央商店街から代表者をお招きして議論していただきます。

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『100円商店街・バル・まちゼミ お店が儲かるまちづくり』
長坂 泰之 編著
「生みの親」「育ての親」が真髄を大公開!
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2542-2.htm

広告を非表示にする