gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

『これからの建築士』出版記念イベント「これからを生き抜く建築士」( 4.8 、東京)

■『これからの建築士 職能を拡げる17の取り組み』出版記念
 「これからを生き抜く建築士

ゲスト:ツバメアーキテクツ × 日建設計ボランティア部 × 文京建築会ユース
モデレーター:倉方俊輔
日 時:2016年4月8日(金)19:00〜21:00(18:30開場)
場 所:建築書店 Archi Books(建築会館内)
参加費:500円
定 員:40名(先着順)
主 催:学芸出版社
詳細&申し込み:
http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1604korekara/index.htm


趣旨
<建築への信頼が問われる今、変わるべきは100万人の<建築士>の職能だ!>
専門性を活かしながら、新たな領域と関係性をつくり出して活動する建築士17者の取り組みに迫った新刊『これからの建築士 職能を拡げる17の取り組み』。
その出版を記念し、編著者の1人である倉方俊輔さんと、17者の中でも最若手の3者が、厳しい時代をどう生き抜くのか、あえて「建築家」ではない「建築士」としての議論を交わします。

プログラム(予定)
19:00〜19:15 はじめに(倉方俊輔)
19:15〜19:30 プレゼン1 ツバメアーキテクツ「新たな関係をつくり、社会を動かす」
19:30〜19:45 プレゼン2 日建設計ボランティア部「デザインの意味を拡げ、状況を変える」
19:45〜20:00 プレゼン3 文京建築会ユース「地域に入り、環境を守る」
20:00〜20:45 ディスカッション 倉方俊輔×「これからの建築士」3者
20:45〜21:00 質疑応答

                                                                                                                                        • -

◎関連書籍
★当日、会場でも販売いたします★
『これからの建築士 職能を拡げる17の取り組み』
倉方俊輔、吉良森子、中村勉 編著
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2616-0.htm

広告を非表示にする