gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

シンポジウム「田村明からのメッセージ」(4 /3  横浜)

■シンポジウム「田村明からのメッセージ」

日時:2016年4月3日(日)  13:30〜17:00  17:00〜パーティ
場所:神奈川県民ホール6階大会議室
会費:無料(NPO法人賛同者は、2016年度賛助会費2,000円をいただきます。)
     ※新規加入をお願いします
詳細&申し込み:
http://www.machi-initiative.com/

横浜市企画調整局長を務めた都市プランナー田村明が天に召されて6年。その間、東日本大震災による東北地方の壊滅状況、原発の崩壊を経験し、改めて自然の大きさ、人為の限界を知ることになりました。横浜市退職後の法政大学教授時代には「大地震は必ず来る」と都市問題として語り、世紀の変わる1999年には21世紀ではなく、22世紀を語り、未来に目を向け、調べること、書くことの好きな人でした。生前、田村明が雑誌などに掲載していた文章をまとめたいと聞いていた夫人の田村眞生子は、横浜の都市計画研究の第一人者である横浜市立大学の鈴木伸治教授に編集を依頼し、4月に『田村明とその時代』が出版されることになりました。一方、NPO法人田村明記念・まちづくり研究会も一周年を迎えます。 この間、「みなとみらい21開発の経緯」等の横浜まちづくりの実証的研究を進め、田村明を科学的かつ客観的に研究する第一歩を踏み出しました。
そこで田村明と親交の深かった都市プランナー蓑原敬先生をお招きして、シンポジウム「田村明からのメッセージ」を開催いたしたくご案内します。

13:00  受付
13:30  趣旨挨拶  田村千尋(NPO法人理事長)
13:35  「田村明の遺したもの−出版の経緯と概要」鈴木伸治(横浜市立大学教授)
13:55  研究発表 「みなとみらい21開発の経緯」 田口俊夫(NPO法人副理事長)
15:00  講演  蓑原敬(都市プランナー)
「横浜の都市計画を、日本で唯一、世界標準の高みに引き上げた人、田村明」
15:45  鼎談  簑原敬  廣瀬良一(元横浜市助役) 田村千尋  進行:田口俊
17:00  あいさつ  田村眞生子

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『都市プランナー 田村明の闘い 横浜<市民の政府>をめざして』
田村 明 著
四六判・384頁・本体3200円+税
地方自治と、まちづくりの原点がここにある
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN4-7615-3145-2.htm

『創造性が都市を変える クリエイティブシティ横浜からの発信』
横浜市・鈴木伸治 編著
A5判・256頁・本体2000円+税
世界の論客とリーダーが創造都市を熱く語る
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2482-1.htm

広告を非表示にする