gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

新居千秋氏(建築家)特別講演会「地域にたったひとつの建築をつくる ワークショップを用いた公共建築の内発的なつくり方」( 4/23  神戸)

■「地域にたったひとつの建築をつくる
    ワークショップを用いた公共建築の内発的なつくり方」
    新居千秋氏(建築家)特別講演会

日時:平成28年4月23日(土)14:30〜16:30
場所:神戸市産業振興センター9階
会費:無料
定員:100名
詳細:
http://www.kobe-kenchikushikai.com/seinen/event/20160423.pdf

新居千秋(Chiaki Arai)
1948年生まれ。建築家、東京都市大学教授。1971年に武蔵工業大学工学部建築学科(現・東京都市大学)を卒業後、
ペンシルバニア大学大学院芸術学部建築学科にて修士号を取得。ルイス・カーン建築事務所、ロンドン市テームズミード都市計画特別局を経て、
1980年に新居千秋都市建築設計を設立。2008年より現職。
おもな作品に「水戸市立西部図書館」(1992年)、「黒部市国際文化センター/コラーレ」(1994年)、
大船渡市民文化会館・市立図書館/リアスホール」(2008年)、「新潟市秋葉区文化会館」(2013年)など。

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『3.11以後の建築 社会と建築家の新しい関係』
五十嵐 太郎・山崎 亮 編著
ターニングポイントで挑戦した25人の実践
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2580-4.htm
『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』
馬場 正尊 + OpenA 編著 木下 斉 著 松本 理寿輝 他著
新しいパブリックを切りひらく6人の方法論
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1348-1.htm
『ワークショップ 住民主体のまちづくりへの方法論』
木下 勇 著
ワークショップを正しく理解・実践する為に
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2399-2.htm

広告を非表示にする