gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

SUSANOO 「越境」ラボ『「未来のしくみ」を考えよう』( 3/31-4/21  東京)

■SUSANOO「越境」ラボ 『「未来のしくみ」を考えよう』
                    
日時:2016年3月31日〜4月21日 毎週木曜 19:00-21:00開催
場所:東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4F
詳細:http://www.etic.or.jp/svc/seminar/826

スサノヲプロジェクトでは「ソーシャルスタートアップ」という、新たなタイプの起業家を応援しています。
それは、これまでとは違う新たな方法で、世の中をガラッと変える取り組みや組織のこと。
今回のSUSANOO”越境”ラボは、SUSANOOに集う多様な起業家が集結。
既存の分野や業界、そして常識を超え、まだ誰も見たことのない「未来のしくみ」を皆さんと一緒に考える場です。
世の中への新しい視点を見出し、ワクワクするアイデア・共感する取り組みに、加わりませんか?

3/31『”失われゆくもの”で、日本を輝かす ―日本酒、家紋、祭から―』
4/7 『”未来のしくみ”をつくる仲間になろう ―起業家の右腕 募集説明会―』
4/14『多様化する世界と、新しい家族のかたち』
4/21『畑と食卓のオシャレなつなぎ方』

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
★4月末新刊2冊★
『まちで闘う方法論 自己成長なくして地域再生なし』
木下斉 著(エリア イノベーション アライアンス代表理事)
本気でまちを変えるために必要な思考と、身に付けるべき7つの力を伝授!
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1359-7.htm
『ぼくらがクラウドファンディングを使う理由 12プロジェクトの舞台裏』
佐藤 大吾 監修 山本 純子、佐々木 周作 編著
コミュニティづくりと資金調達の両輪を解読

広告を非表示にする