gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

比較住宅都市研究会 二地域居住から移住、そして都留市に定住までのケーススタディ( 6/10 東京)

■比較住宅都市研究会
  二地域居住から移住、そして都留市に定住までのケーススタディ

日時:2016年6月10日(金)18時30分〜20時30分
報告者:賀川一枝氏(カガワデザインワークショップ有限会社取締役、編集者)
参加費:1000円(会場費、飲み物などの費用として利用します)
詳細&申込:
http://home.g08.itscom.net/ebizuka/
要旨:
 世田谷から山梨県都留市に半セルフビルドの家を建て、8年間の二地域居住を経
て、2005年に移住。2014年に夫を亡くしてからも、この地に定住することを決意した
理由とは。田舎暮らしだからこそかなえられる、公共インフラに頼らない暮らしの知
恵なども紹介します。

講師のプロフィール:
 1961年東京生まれ。1984年日本女子大学家政学部・児童学科卒業。印刷媒体の企
画、コピーライティング及びスタイリストの仕事に従事。山梨県都留市に山の家を半
自作し、2005年に活動拠点を移す。2011年よりミツカン水の文化センター機関誌「水
の文化」編集長。現在、善福寺川再生プロジェクト(善福寺川を里川にカエル会会
員)と水による都留市の活性化に取り組む(都留水みず探検隊代表)。

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『全国のR不動産 面白くローカルに住むためのガイド』
東京R不動産 著 稲村ヶ崎R不動産 著 金沢R不動産 他著
新しい価値観で生きる人々の住み方、働き方
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1343-6.htm
『地域おこし協力隊 日本を元気にする60人の挑戦』
椎川忍、小田切徳美、平井太郎地域活性化センター、移住・交流推進機構:編著 協力:総務省
「地方創生」実践者たちのリアルな現場報告
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1352-8.htm

広告を非表示にする