gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

「住総研研究選奨」・「住総研博士論文賞」 表彰式および記念講演会( 6/24  東京)

■「住総研 研究選奨」・「住総研 博士論文賞」
 表彰式および記念講演会
                          
日時:2016年6月24日(金)※研究選奨,博士論文賞とも
場所:建築会館3階301・302会議室(東京都港区芝5-26-20)
   JR山手線・京浜東北線 田町駅 三田口より徒歩3分
   都営地下鉄浅草線・三田線 三田駅 A3出口より徒歩3分
定員:各20名(定員になり次第締切)
会費:無料
詳細&申込:
http://www.jusoken.or.jp/commend/ceremony.html

◎プログラム
(1)「住総研 研究選奨」表彰式および記念講演会14:20〜15:50(開場14:00)
※14:00前は同会場で別プログラムを開催の為,入室できません。
●「住総研 第14回 研究選奨」受賞者および研究題目 ※主査の五十音順
1. 主査:葛西リサ(大阪市立大学都市研究プラザ 特別研究員)
『ケア相互補完型集住への潜在的ニーズの把握と普及に向けた課題』(自由テーマ)
2. 主査:田中由乃京都大学大学院 博士後期課程)
チェコにおける社会主義時代のパネル住宅地の地域価値の形成』(重点テーマ)
3. 主査:水島あかね(明石工業高等専門学校 准教授)
『地域資産としての近代住宅の保存継承に関する研究』(重点テーマ)

(2) 「住総研 博士論文賞」表彰式・記念講演会 16:05〜17:50
●「住総研 第1回 博士論文賞」受賞者および博士論文題目 ※受賞者の五十音順
1.石榑 督和(明治大学 助教
闇市の形成と土地所有からみる戦後東京の副都心ターミナル近傍の形成過程に関する研究』
2. SHAKYA LATA サキャ ラタ(東京大学大学院 日本学術振興会外国人特別研究員)
『ネパールの歴史都市における中庭型集住体の共用空間の管理システムに関する研究』
3.中村 聡宏(国立研究開発法人建築研究所 研究員)
『鉄筋コンクリート造中高層集合住宅を対象とした袖壁補強に関する研究』
4. 渡邊 史郎(国立研究開発法人建築研究所 研究員)
『災害後の応急対応における地域の住宅生産システムの動態と適用に関する研究』

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『建築女子が聞く 住まいの金融と税制』
大垣 尚司、三木 義一、園田 眞理子、馬場 未織 著
金融や税制の基礎から学び最先端を知る一冊
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2599-6.htm
『不動産の価値はコミュニティで決まる 土地活用のリノベーション』
甲斐 徹郎 著
持続的に価値を伸ばす新しい不動産の営み方
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1358-0.htm

広告を非表示にする