gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

『豊中まちづくり物語』〜行政参加と支援のまちづくり〜 (7/23 豊中)

■『豊中まちづくり物語』
 〜行政参加と支援のまちづくり〜
                            
日時:2016年7月23日(土)/ 14:00〜(受付開始:13:30)
場所:ホテル・アイボリー(大阪府豊中市本町3丁目1番16号)
会費:1000円(その後懇親会あり)
詳細&申し込み:
http://www.tmconet.com/forum.html

かつて、市民主導・行政参加で「市民の自律」をめざして始まった「豊中方式」のまちづくり。
専門家・行政の支援を得て、時間をかけて市民が作成した地域の将来像『まちづくり構想』を市長に提案してから20年。
その意義と成果が『豊中まちづくり物語〜行政参加と支援のまちづくり〜』としてまとめられた。
その活動を当初から見続けてきた現代のまちづくりの泰斗である流通科学大学特別教授(大阪市立大学名誉教授)石原武政氏と、
まちづくり専門誌『造景』『季刊まちづくり』の元・編集長である八甫谷邦明氏が「豊中のまちづくり」との
"出会い"と「豊中方式」の特色を他の都市のまちづくりの事例を挙げながら紹介。
さらに豊中駅前でのまちづくり活動の中心にいたリーダー商業者小林和久氏、その活動に伴走してきた
当時のコンサルタント藤本真里氏、そして近隣の自治体職員として活動を観察し続け、
今回『豊中まちづくり物語〜行政参加と支援のまちづくり〜』を編集してきた赤澤明氏をはじめ出版計画に集まったメンバーらが議論に加わる。

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『住民主体の都市計画  まちづくりへの役立て方』
住民主体のまちづくり研究ネットワーク 編著
分権と市民参加の時代を見据えた実践と検証
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-3172-0.htm
『まちづくりDIY 愉しく!続ける!コツ』
土井勉 著 柏木千春、白砂伸夫 他著
愉しく元気に、自分流の活性化をめざす方法
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2567-5.htm

広告を非表示にする