gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

市政会館見学会( 7/6  東京)

市政会館見学会

市政会館見学会
日時:7月6日(水)13:30から15:30
場所」千代田区日比谷公園1-3 市政会館 5階
会費:無料(先着15名)
詳細&申込:
http://www.timr.or.jp/news/2016/05/post-123.html

日比谷公園のランドマーク、市政会館は1929年竣工、東京都選定歴史的建造物、
景観まちづくり重要物件(千代田区)、近代化産業遺産(経済産業省認定)に指定されています。
市政会館は、1922年に後藤新平が設立したシンクタンク―財団法人東京市政調査会
(現・公益財団法人後藤・安田記念京都市研究所)の運営のため、東大安田講堂と同じく安田善次郎からの寄附を受けて建設されました。
設計は大隈講堂の設計者のうちの1人である佐藤功一博士です。
外観は昭和初期の様式を維持しながら、内部はリニューアルを行い、東京事務所などが入居している現役の建物ですが、
見学会では、建物の説明の他、建物の内部や普段は立ち入ることのできない時計塔などをご案内します。

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『市民のための景観まちづくりガイド』
藤本 英子 著
基本から実践まで。行動するためのテキスト
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2539-2.htm
『景観まちづくり最前線』
自治体景観政策研究会 編
わがまちの実情にあった施策をどう進めるか
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-4085-2.htm

広告を非表示にする