gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

名古屋市 地域コミュニティ活性化支援員(地域コミュニティーサポーター)の募集(応募締切6 /30 )

名古屋市 地域コミュニティ活性化支援員(地域コミュニティーサポーター)の募集

名古屋市市民経済局地域振興課では、地域団体の活性化支援に取り組む4名の支援員を公募しています。
募集締め切りは6月30日。今年9月から勤務、平均週4日勤務です。
詳しくは、下記の募集ページを確認ください。
http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000082925.html

■1.概要
所 属:市民経済局地域振興部地域振興課
採用予定人数:4人程度
主な職務内容:
(1)地域コミュニティの活性化支援
 ・本市が開催する地域団体等向けの講座、ワークショップ等の企画立案及
  び運営支援(ファシリテーターの役割)
 ・多様な主体(NPO、ボランティア団体、大学、企業等)との連携支援
 ・地域における活動を紹介する啓発冊子等の作成 など
(2)地域団体等からの相談に対する支援・アドバイス等
 ・地域が主体となって取り組む課題(地域防災、防犯、地域の魅力づくり
  など)へのアドバイ
 ・町内会・自治会への加入促進支援
 ・学区広報紙の作成支援
 ・団体運営のアドバイ
  など、身近な課題解決や自主的なまちづくりに関する取り組み支援

勤務条件:
・報酬 月額272,100円、他に通勤費用を支給(平成28年6月1日現在)
・勤務場所 名古屋市市民経済局地域振興部地域振興課
      名古屋市中区三の丸三丁目1番1号 本庁舎5階)
・勤務時間・4週間を平均して1週間当たり休憩時間を除き30時間
     ・1週間のうち4日間程度
     ・午前8時45分から午後9時45分の間で7時間30分以内
・休日:勤務日の割振りは別途所属長が定めます。
  (業務の内容等により土曜日・日曜日及び祝日が勤務日となる場合もあります。)
・休暇:年次休暇、忌引休暇、介護休暇及び病気休暇等
社会保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、公務災害補償あり

主な受験資格:下記の(1)、(2)両方の要件を満たす方
(1)地域コミュニティやまちづくりの支援に関する実務経験及び専門知識
  を有し、地域コミュニティの活性化に熱意のある方
(2)次のいずれかに該当する方
 ア 地域コミュニティやまちづくりの支援に関する業務に4年以上従事した
  経験を有する。
 イ 学校教育法に定める大学(4年制)を卒業し、地域コミュニティやま
  ちづくりの支援に関する業務に2年以上従事した経験を有する。
 ウ 学校教育法に定める大学院において博士前期(修士)課程を修了して
  いる(若しくは委嘱予定日に修了見込みである。)。

■募集スケジュール
 6月1日(水)募集開始
 〜6月30日(木)申込み・小論文(第1次試験)提出締切
 7月 7日(木) 第1次試験合否発表
 7月16日(土) 第2次試験(1次面接)
 7月22日(金) 第2次試験合否発表
 8月 2日(火) 第3次試験(2次面接)
 8月15日(月) 最終合格者発表
 9月 1日(木) 委嘱

■問い合わせ先
 名古屋市市民経済局地域振興部地域振興課
 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号(市役所本庁舎5階)
 電話番号:052-972-3129  ファックス番号:052-972-4458

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『タウンマネージャー  「まちの経営」を支える人と仕事』
石原 武政 編著
仕事の実際からその活かし方まで初めて紹介
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2553-8.htm
『まちで闘う方法論  自己成長なくして、地域再生なし』
木下 斉 著
結果を出す人になるための思考、経験、技術
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1359-7.htm

広告を非表示にする