gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

比較住宅都市研究会 船橋市の住宅政策( 7/22/東京)

■比較住宅都市研究会 船橋市の住宅政策

日時:2016年7月22日(金)18時30分〜20時30分
報告者:栗林紀子氏(船橋市建設局建築部住宅政策課長)
参加費:1000円(会場費、飲み物などの費用として利用します)
詳細&申込:
http://home.g08.itscom.net/ebizuka/

要旨:
 船橋市では、今年3月に、船橋市住生活基本計画(平成28〜32年度)と船橋市高齢
者居住安定確保計画(平成28〜32年度)を策定した。この二つの計画に基づいて、船
橋市の住宅事情と住宅政策の課題について報告いただき、議論する。

講師のプロフィール:。
 1983年船橋市役所入所。医療、福祉、保健、子育て支援等の部署を経て、2011年10
月より住宅政策課。2015年4月より現職。

船橋市住生活基本計画
http://www.city.funabashi.lg.jp/machi/juutaku/001/p043668_d/fil/juuseikatuki
honkeikaku.pdf
船橋市高齢者居住安定確保計画
http://www.city.funabashi.lg.jp/machi/juutaku/001/p043604_d/fil/keikaku.pdf

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『近居 少子高齢社会の住まい・地域再生にどう活かすか』
大月 敏雄・住総研 編著
介護や子育て、「家族が地域に住む」時代へ
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1337-5.htm

広告を非表示にする