gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

日本学術会議主催シンポジウム「大震災の起きない都市を目指して」(8 /1  東京)

日本学術会議主催シンポジウム「大震災の起きない都市を目指して」

日時:8月1日(月)13時〜17時30分
場所:日本学術会議講堂(東京都港区六本木7丁目22番地34号)
会費:無料
詳細&申込:
http://bit.ly/29uQhyc

地震発生頻度の高いわが国において、構造物や機能は大都市に過度に集中し、地震災害リスクはますます高まっている。
熊本地震においても建物やインフラの耐震性の問題に加えて、多くの課題が顕在化した。
本分科会では、大都市の震災リスクを低減するための建物・インフラ・情報インフラなどの高耐震化とそのための社会システムなどについて検討している。
本シンポジウムでは、来るべき大地震に備え、大都市の震災軽減につながる、
強靭な都市・社会の構築に向けた提言案とその背景となる考え方を発表し、内容について議論する。

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
東日本大震災 復興まちづくり最前線』
大西 隆 編著 城所 哲夫 編著 瀬田 史彦 編著
いま必要なこと、考えなければならないこと
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-3202-4.htm
『改訂版 都市防災学 地震対策の理論と実践』
梶 秀樹/塚越 功 編著
定番教科書 。東日本大震災をふまえて改訂
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-3195-9.htm

広告を非表示にする