gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

「国連ニュー・アーバン・アジェンダが描くサステイナブルな都市・国土の発展」( 9/6  東京)

■「国連ニュー・アーバン・アジェンダが描くサステイナブルな都市・国土の発展」
                  
日時:2016年9月6日(火)16:00〜18:00
会場:東京大学本郷キャンパス 福武ホール(地下2階 福武ラーニングシアター)
定員:120名
会費:無料
詳細&申込
http://www.u-tokyo.ac.jp/ja/news/events/events_z0113_00024.html

国連は、本年10月17〜20日にエクアドルのキトで開催予定の「第3回国連人間居住会議(ハビタット3)」において、
都市化と人間居住に係る課題の解決に向けた新たな国際的な取組み方針「ニュー・アーバン・アジェンダ」の採択に向けた準備を進めています。

◎プログラム(同時通訳)
15:30 開場・受付
16:00 開会
 開会挨拶 出口 敦(東京大学大学院新領域創成科学研究科・教授)
16:05 国連ハビタットの紹介 深澤良信(国連ハビタット福岡本部・本部長)
16:15 基調講演「国連ニュー・アーバン・アジェンダの都市ビジョン」
ジョアン・クロス(第3回国連人間居住会議・事務総長、国連ハビタット・事務局長)
16:45 パネルディスカッション
   「国連ニュー・アーバン・アジェンダが描くサステイナブルな都市・国土の発展」
コーディネーター:志摩憲寿(東洋大学国際地域学部・准教授)
パネリスト:岡部明子(東京大学大学院新領域創成科学研究科・教授)
      谷口 守(筑波大学システム情報系工学域・教授)
      宗田好史(京都府立大学大学院生命環境科学研究科・教授)
      野田順康(西南学院大学法学部・教授)
      ジョアン・クロス(国連ハビタット・事務局長)
17:55 閉会挨拶(国連ハビタット
18:00 閉会

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
★8月末新刊★
『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか 質を高めるメカニズム』
高松 平藏 著
小さく賢く進化するエアランゲンのつくり方
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1364-1.htm
『アジア・アフリカの都市コミュニティ 「手づくりのまち」の形成論理とエンパワメントの実践』
城所哲夫・志摩憲寿・柏崎梢 編著
フロンティアは、インフォーマルにあった!
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2613-9.htm

広告を非表示にする