gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか 質を高めるメカニズム』 高松平藏著

『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか 質を高めるメカニズム』

高松 平藏 著

四六判・188頁
定価 本体1900円+税

○内容紹介
10万人の地方都市でありながら、全国平均2倍のGDPを誇る経済力、ドイツ1位と評される創造力を持つエアランゲン。
外国にルーツを持つ市民が多く、700以上のNPOがパブリックサービスを担い、行政・企業・市民の連携が日常化する社会。
多様で寛容で自立したプレイヤーによる、小さく賢く進化し続ける都市のつくり方。

↓HPはこちら
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1364-1.htm

◎好評3刷!『ドイツの地方都市はなぜ元気なのか 小さな街の輝くクオリティ』
高松 平藏 著
中小都市の質を高め、魅力を育むしくみとは
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1243-9.htm

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
ストラスブールのまちづくり トラムとにぎわいの地方都市』
ヴァンソン藤井由美 著
「都市交通政策のパイオニア」の素顔に迫る
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2518-7.htm
『ドイツ・縮小時代の都市デザイン』
服部 圭郎 著
人口減少社会を生き抜くドイツの姿勢と政策
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2620-7.htm

広告を非表示にする