gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

全国まちの問題フォーラム in 名古屋 2 016  止まれ乱開発 (1 0/22 、名古屋)

■全国まちの問題フォーラムin名古屋 2016 止まれ乱開発
 住み続けられる街の仕組みをつくろう!!
               
日時:2016年10月22日(土) 13時-8時
場所:明治安田生命名古屋ビル16階(名古屋市中区新栄町1-1)
会費:1000円(学生無料)
詳細&申込
http://machi-kaeru.com/cn3/pg96.html

全国で膨大な空き家が発生し対策を迫られている一方で、地域の街並みや環境を破壊する
超高層建築などによる乱開発は相変わらず進み、沢山のトラブルを引き起こしています。
地域で起きている問題から、その背景にある制度や課題を専門家とともに考え、乱開発から地域を守り、
住民が住み続けられるまちづくりの仕組みや、コミュニティについて考える二日間。たくさんの市民、
専門家、議員、行政職員の参加をお待ちしています。

◎第一部 止まれ乱開発
講演
五十嵐敬喜(法政大学名誉教授)

◎全国まちの問題レポート
北九州・村野藤吾設計の図書館保存問題、京都市世界遺産下鴨神社敷地にマンション建設問題、
名古屋の住宅街の超高層マンション建設問題、幼稚園隣の高層マンション建設、低層住宅街のとなりに
150m超の超高層タワー建設へ都市計画の乱緩和、文京区のマンション建築確認取消決定、そのた全国の都市問題を報告します

◎第二部
経験をシェアし、まちの未来につなげよう
講演
延藤安弘(建築家・都市研究者)
オープン・ディスカッション
ファシリテーター 野口和雄(都市プランナー)
コメンテーター
延藤安弘(建築家・都市研究者)
五十嵐敬喜(法政大学名誉教授)
日置雅晴(弁護士)
後藤 徹(建築士
針原祥次(弁護士)
飯田 昭(弁護士)
小磯盟四郎(川崎まち連)
小枝すみ子(千代田区議)

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
★9月新刊!★
『空き家の手帖 放っておかないための考え方・使い方』
六原まちづくり委員会 著 ぽむ企画 著
片付け・相続・耐震・お金の話と活用の実例
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1365-8.htm

広告を非表示にする