gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

展示会&セミナー「 ACTIVATION 」 キュレーション by 日建設計カンプ・ノウスタジアム改修設計チーム( 2016/11/9-11  東京)

■展示会&セミナー 「ACTIVATION」
 キュレーション by 日建設計カンプ・ノウスタジアム改修設計チーム
                       
日時:2016/11/9-11
場所:スペイン大使館(港区六本木1-3-29 会場: 地下1階 展示室/セミナーホール)
詳細:http://bit.ly/2fnDFsm

現代の社会では、人々がストレスなく暮らせるように求めるあまり、我々の身体への刺激が適度になるようにコントロールされています。
そのため、我々の身体や感覚が本来持っている可能性は、日常の中で埋没したままになっています。
同じことは、木材についても言えるでしょう。
本来は生物材料であるはずの木材は、工業化の結果として、暴れやムラといった木材の持っていた生の自然な魅力をコントロールされ、
無機質で変化のない材料として扱われています。
今回の展覧会は、そんな現代社会の中で、物質と身体を活性化(activate)し、新たな可能性を引き出そうと試みます。
物質感を引き出された木材、抽象化された家具、活動を誘発する場、身体に働きかける環境・・・
身体を刺激し、日常の世界の認識を揺らがせながら、家具や空間と我々との関係を問い直していきます。

勝矢武之+塩島康弘+平井雄基 / 日建設計

◎セミナー
11月9日(水) 15:00−17:00
スペイン大使館 B1階 セミナーホール 港区六本木1-3-29

講演者(予定):
スペイン大使館経済商務部 担当者 出展社ご紹介
野老 朝雄氏 (アーティスト)
“individual and group”

勝矢 武之氏 (株式会社日建設計 設計部門 設計部長)
イベント「ACTIVATION」のコンセプト
カンプノウ・プロジェクトのご紹介

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
★2017年発行予定!
カンプ・ノウの闘い(仮) 日建設計 スタジアムコンペの180日』
(株)日建設計カンプノウ・スタジアムコンペ設計チーム(仮)著

広告を非表示にする