gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

新生美術館県民フォーラム 2016   SANAA 妹島和世氏、西沢立衛氏ほか登壇 (11/23 滋賀)

■新生美術館県民フォーラム2016

日時:2016年11月23日(水・祝) 14時00分〜17時00分(開場 13時15分)
場所:びわ湖大津プリンスホテル大津市
詳細&申込
http://bit.ly/2fjs3Y5

滋賀県では現在、神と仏の美、近代・現代美術、アール・ブリュットを柱に、
過去から現在までの滋賀の多様な美を守り、その魅力を凝縮して発信する
「美の滋賀」の拠点・入り口となる、新生美術館の整備(県立近代美術館の施設・
機能の再整備)を進めており、平成32年のリニューアル・オープンに向け、
本年5月に基本設計をとりまとめ、来年度には工事着手を予定しています。
本フォーラムでは、「美の滋賀」の魅力を伝える新生美術館の可能性をディスカッションし、
滋賀ならではの美術館とは何かについて考えます。

○ プログラム
第一部 特別講演 滝田 栄 氏(俳優・観音の里長浜PR大使)
第二部 新生美術館設計の概要 SANAA事務所(妹島和世 氏、西沢立衛 氏)
第三部 パネルディスカッション
パネリスト
岡田修二 氏(成安造形大学学長・画家)
小堀光實 氏(比叡山延暦寺執行)
妹島和世 氏、西沢立衛 氏(SANAA事務所)
三日月 大造 (滋賀県知事)

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『美術館の可能性』
並木誠士・中川理 著
美術と建築の視点から美術館を見つめなおす
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN4-7615-2391-3.htm
『知覚を刺激するミュージアム  見て、触って、感じる博物館のつくりかた』
平井 康之 著 野林 厚志 著 真鍋 徹 他著
体感し思考したくなる展示と鑑賞の最前線へ
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2568-2.htm

                                                                                                                                        • -

●11月のリツイートキャンペーン
『まちづくりの仕事ガイドブック まちの未来をつくる63の働き方』
↓URLをリツイート!抽選で1名様に1冊プレゼント
http://bit.ly/2etDNpW

広告を非表示にする