読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

建築・まち・環境フォーラム「三陸の復興とこれからの社会デザイン」( 11/30  仙台)

■建築・まち・環境フォーラム

日時:平成28年11月30日 13時10分〜17時
場所:せんだいメディアテーク7階 スタジオシアター
詳細&申込
http://www.mkj.or.jp

今回のフォーラムは、内山節氏による「三陸の復興とこれからの社会デザイン」と題した基調講演と、「地域の家づくり、担い手に求められること」と題したパネルディスカッションの二部構成で開催いたします。

基調講演
三陸の復興とこれからの社会デザイン」内山節氏
第二部 パネルディスカッション
「地域の家づくり、担い手に求められること」
・小野寺邦夫氏(丸平木材代表取締役
・手島浩之氏(都市建築設計集団代表)
・日野節夫氏(石巻地元工務店協同組合理事長)
・厳爽氏(宮城学院女子大学生活科学部教授)
・(進行)三部佳英(宮城県建築住宅センター顧問)

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
『歴史に学ぶ 減災の知恵 建築・町並みはこうして生き延びてきた』
大窪 健之 著
震災後の今こそ、災害を受け流す知恵に学ぶ
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2532-3.htm
『減災と市民ネットワーク 安全・安心まちづくりのヒューマンウエア』
三舩 康道 著
住民・企業・行政の連携で災害に備えよう
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2537-8.htm

広告を非表示にする