gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

風と土の交藝 2017 サポートスタッフ募集(滋賀)、手づくりの暮らしを巡るツアー( 12/10  滋賀)

■風と土の交藝2017 サポートスタッフ募集

日時:期間
   前半| 2017年2月24日(金) 25日(土) 26日(日)
   後半| 2017年3月3日(金) 4日(土) 5日(日)
   オープンアトリエ 10:00-17:00
場所:滋賀県高島市全域
詳細&申込
http://kazayui.musubime.tv/archives/1337/

「風と土の交藝」は、高島市内の、ものづくりに生きる人々の工房・住まいをめぐる催しとして2011年より始まり、今回で6回めの開催となります。
出展作家さんはもちろんのこと、サポートスタッフとして集まってくださる方々も、毎回個性派ぞろいで、濃厚で有意義な出会いが生まれています。

作家さんや事務局、スタッフ同士で協力してイベントを運営します。
大変なこともありますが、毎回、出会いにあふれ、たくさんのつながりが生まれています。
工芸やアートイベントに興味がある人、高島市や農山村での暮らし、地域で働くこと、仕事をつくることに興味がある人など、年齢問わず、ご応募をお待ちしています。

活動への参加は、イベント当日のみでも構いません。
ご自身のペースに合わせて決めていただけますので、まずは下記の応募フォームよりお申込みください。
後日、担当者よりスタッフ説明会のご案内をさせていただきます。

■手づくりの暮らしを巡るツアー
                  広瀬のコレカラつくろう会 事務局よりご紹介

日時:2016年12月10日(土) 9:00-16:30
場所:滋賀県高島市安曇川町
会費:無料
定員:20名
詳細&申込:
http://kazayui.musubime.tv/archives/1305/

京都、大阪へのアクセスが良いのに、四季がしっかりと感じられる自然豊かな滋賀県高島市
この地には、いつからか、多くの作家が移り住み、地域社会や自然と適度な距離感で関わりながら、
都会にはない豊かな暮らしを実現しています。
このツアーでは、主に30代、40代で、この広瀬地域に移住された工芸作家のご自宅や工房と空き家などを訪ね、
地域の良いところだけでなく、そうでないところも包み隠さず、ありのままをお話しいただき、
地域と人の魅力を存分に感じてもらいたいと思っています。

                                                                                                                                        • -

◎学芸出版社の本
地場産業+デザイン』
喜多俊之
オリジナルなものづくりで地場産業が変わる
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1256-9.htm
里山長屋をたのしむ エコロジカルにシェアする暮らし』
山田 貴宏 著
ゆるやかにつながりサステイナブルに暮らす
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2559-0.htm

                                                                                                                                        • -

●11月のリツイートキャンペーン
『まちづくりの仕事ガイドブック まちの未来をつくる63の働き方』
↓URLをリツイート!抽選で1名様に1冊プレゼント
http://bit.ly/2etDNpW

広告を非表示にする