gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】自治体学会集中講義( 岡崎昌之先生) (2 /25,26  東京)

■自治体学会集中講義(岡崎昌之先生)

日時:2月25日、26日(両日とも10時から) 場所:内田洋行・新川本社(ユビキタス協創広場)2階 (東京都中央区新川2-4-7) 詳細: http://bit.ly/2klislJ

自治体学会において、地方自治に関する研究報告や議論を通じて蓄積してきた体系的な英知を、 集中講義による形のある財産として残し、次世代に引き継ぐことを目的として自治立志塾(集中講義)を開催します。 自治立志塾は、これまで西尾勝先生を講師に制度論(自治・分権再考)を、 大森彌先生を講師に職員論(自治体職員再論)を実施しました。 どちらも自治を確立するための仕組みや担い手という行政主体あるいは行政作用についての御講義でした。 第3弾は自治の現場に焦点を当て、自治体学会元代表運営委員・現顧問・法政大学名誉教授の 岡崎昌之先生を講師に「まちづくり理論」の講義を実施します。 岡崎先生は、永年にわたりまちづくりの現場を訪れ、まちづくりのキーマンやそこに暮らす人々、 さらにはそれに携わってきた自治体職員らとの交流を通じて、まちづくりとは何かを探求しつつ、 その背景や行先に思いを寄せてこられました。 数多くの事例を踏まえたケーススタディを通して、まちづくりの体系を学び、 自らの地域活性化に資する引き出しを豊富にできる絶好の機会として御活用ください。

 第1講 まちづくりの変遷、まちづくりへの取組  第2講 「まち」「地域」の諸概念、自立・自律を目指すまちづくり  第3講 地域資源、地域価値の発見、保存、創造、活用  第4講 条件不利地域のまちづくり

 第5講 地方都市、中心市街地の空洞化と再生、まちづくりと産業振興

◎学芸出版社の本 ☆2刷決定!『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか 質を高めるメカニズム』 高松 平藏 著 小さく賢く進化するエアランゲンのつくり方 http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1364-1.htm ☆3刷決定!『まちづくりの仕事ガイドブック まちの未来をつくる63の働き方』 饗庭伸 小泉瑛一 山崎亮/編著 デザイナーから公務員、起業のススメまで!

http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1363-4.htm

●2月のリツイートキャンペーン 『そのまま使える 建築英語表現』(山嵜 一也 著) ↓URLをリツイート!抽選で1名様に1冊プレゼント http://bit.ly/2koII1F

広告を非表示にする