読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gakugei_today

建築・まちづくり・コミュニティデザインの学芸出版社です。最新情報をお届けします。

【イベント案内】2017 年 JUDI 国際セミナー コミュニティ・デザインの可能性と課題シェンリン・チャン(台湾国立大学教授) ( 3/24  大阪)

イベント案内

■2017年JUDI国際セミナー コミュニティ・デザインの可能性と課題
  シェンリン・チャン(台湾国立大学教授)

日時:2017年3月24日(金曜) 18時00分頃開場、18時30分開始、20時30分頃終了
場所:芝川ビル・モダンテラス
費用:無料
申込:できるだけ事前にお申込ください
主催:都市環境デザイン会議関西ブロック
参加申込

www.gakugei-pub.jp

台湾のコミュニティ・デザインを前線にて実践している張聖林氏。
メリーランド大学ランドスケープ学科で教鞭を執った後、母国の台湾国立大学で
コミュニティ・デザインを核としたプロジェクトを学生たちと展開している。
特に坪林地区での自生種ブルーマグパイを保全するために、烏龍茶の有機栽培を広め、
またその烏龍茶を地元のローカル産品として商品開発したプロジェクトは多くの注目を浴び、
日本でも『地域を元気にする実践!コミュニティデザイン』(彰国社)にて紹介されている。
今回の講演では、コミュニティ・デザインを実践する意義、そしてそれに伴う課題などについてお話をしていただく。
同時通訳もありますので、奮ってご参加ください。

講師プロフィール
シェンリン・チャン
2000年にカリフォルニア大学バークレイ校環境デザイン学部で博士号を取得。
2000年から2008年までメリーランド大学ランドスケープ学科の助教授、准教授。
2009年から現在まで台湾国立大学の建築・計画大学院で准教授、教授。
専門は「カルチュラル・ランドスケープ」「多様文化アイデンティティ」「地域再生」「農村研究」等。
-----------------------------------
◎学芸出版社の本
『コミュニティデザイン 人がつながるしくみをつくる』
山崎 亮 著
しくみづくりの達人が仕事の全貌を書下ろす
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1286-6.htm

 

コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる

コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる

 

 

広告を非表示にする